見出し画像

知的生産者は何歳まで成長し、何歳から衰えるのだろうか?

立花岳志

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

先日50歳の誕生日を迎え、人生の一つの区切りの年齢を迎えた。

で、いま仕事的にも大きな変格の真っ只中にいるわけだが、でも本質的に、会社という入れ物が変わるだけで、日々仕事としてやっていることは、今月も、来月も、その次の月もまったく変わらない。

僕の仕事には定年がないし、いまのところだけど、自分のクリエイティビティや生産性に、「衰え」「老い」というものは一切感じない。

というか逆に、日々どんどん学ぶことが多いので、成熟したり進化したりすることはあっても、衰えるということはいまのところ想定していない。

この続きをみるには

この続き: 1,446文字

記事を購入

200円

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!