鑑定モヤモヤ
見出し画像

鑑定モヤモヤ

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

何度かこのnoteに予告を書いてきたが、昨日予定通り、九星気学の鑑定を初めて受けてきた。

初回ということで、一番長い90分のコースで、一対一の個人セッションの形でいろいろとお話しを聞いてきた。

で、終わってみて、どうもいろいろな部分でモヤモヤする。

「スッキリ!」という状態にはなっていなくて、何だか曖昧模糊な感覚が強く出てしまっている。

もちろん大きな運気の流れについては良く分かったけれど、それはすでに鑑定士さんのブログで読んでいた部分であるので、それほど新鮮味はなく、「ああ、やっぱりそういうことなのね」という感じだった。

何が一番モヤモヤしているかというと、やはり吉方位のことだろう。

この続きをみるには

この続き: 988文字
記事を購入する

鑑定モヤモヤ

立花岳志

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。