妻と恋人を同時に愛することはできるのか? 〜 ポリアモリー実践 半年たっての感慨
見出し画像

妻と恋人を同時に愛することはできるのか? 〜 ポリアモリー実践 半年たっての感慨

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

ポリアモリー�という言葉はあまりしっくり来ていなくて、「マルチ・パートナーシップ」という言葉を広げたいと思っている。

でも、現状まだポリアモリーという言葉の方が人口に膾炙しているので、便宜的にこの言葉を使う。

僕にいまの恋人ができたのは去年の7月。

実は、いまお付き合いしている恋人とは違う女性と、約1ヶ月ほどお付き合いする期間があった。

そしてその女性と入れ替わるように、いまの恋人とのお付き合いがスタートしたのが去年の8月。

なので、妻と恋人が同時にいる、そして妻も恋人もお互いの存在を知り、認めているという状態になって、半年が過ぎた。

ちなみに妻と恋人は一緒に会っているし話もしているが、それは今日の主題ではないので置いておいいて、今日のテーマは「妻と恋人を同時に愛することはできるのか?」。

こればかりは実践してみないと分からないし、ずっと今の感覚が同じように続くかどうかも分からないが、半年たったいまの気持ちをストレートに書いてみようと思う。

この続きをみるには

この続き: 1,941文字
記事を購入する

妻と恋人を同時に愛することはできるのか? 〜 ポリアモリー実践 半年たっての感慨

立花岳志

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。