見出し画像

ヘルシーでいたいなら不必要なことを減らすこと

「これを食べれば血流が良くなり痩せやすい体になります」

「お水を1日2リットル飲みましょう」
               
「糖質を控えてタンパク質を多めに取るように」

ダイエットに関心がある人は聞き飽きているようなことかと思います。私も何百回とこんなことを聞いては実践してみて挫折して…を繰り返してきました。

このままじゃいかんと自分の食べたものを記録してみたところ、想像以上に脂質を多く摂り過ぎていると気づきました。

ちょこちょこ食べてしまっているお菓子が原因なのはいうまでもありませんが、良かれと思って食べていたナッツ類も脂質がとても高かったのです。
脂質は1グラム9kcalあるので摂り過ぎていたらダイエットにはなりません。
高カカオのチョコレートなんかも脂質が高いです。

今まで私は「体にいいから!」と思って足し算ばかりしていたんです。
ということは余分に栄養を摂取しているので、痩せたいと思いながら、反対のことをしていました。

コップいっぱいに入っていた食べ物にプラスしてしまい、溢れてしまっていました。
溢れた分が余分な脂肪になっていたのだと思っています。

体に良いものをコップに入る分だけ食べれば太らないはず…。
体質改善や痩せることを目的に行う食事改善とは、不必要なものを減らすことから始めるのだと私は実感しました。

そんなこと分かっているよ!という人もいると思うのですが、私はそれに気づかず糖質制限をしてみたり、朝はスムージーだけにしてみたり、ということを行ってきました。
これらの方法は一時的には効果がありました。でも続かないんです。
この食事を一生続けることはできません

糖質制限をしているときは、先ほども述べたように低糖質のナッツを摂取していました。
知識が少ないまま実践しているので、お腹が減ってしまい仕事の合間にちょこちょこつまんで気づかないうちにカロリーオーバー。

朝スムージー生活をしているときは、腹持ちが良くないのでお昼ご飯まで我慢できずにおやつをつまみ食い…。

食事制限をしているつもりでも、食べなくて良いものをたくさん食べてしまっていました。

不必要に食べないというのは頭では分かっているつもりでしたが、最近になって自分の中でようやく言語化できました。

コップから溢れるほど食べないということ。
コップの中には体に必要な栄養で満たされいるべきだということだと。
健康や美容に本当に必要なのは不必要なことを抜くこと。
食べないのではなく不必要なものを食べないこと。

それにやっっっと気づいてからはなぜか間食が減りました。チョコレートやお煎餅など、おやつに食べていたものを食べたいと思わなくなったのです。
私にしては大進歩!
それで痩せたかと聞かれるとまだ効果は実感していません…汗 

でも大きな変化がありました。
「ヘルシーでいたいならこれは必要ないかな」と自分で選択できるようになってきました。
選択できるようになったことで自分を認めてあげられるようになったし、「こういう自分でありたい」という姿が前よりも明確になりました。

ヘルシーということは心も身体も満たされていることなんだと思っています。

痩せたい、体質改善をしたいと思っている人は身体にとって不必要なものを減らしてみませんか?
そうすると思ってもみない変化が起こるかもしれません。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わー!とても嬉しいです♡
15
心も身体もヘルシーに☺︎ ヘルシーに生きるためのライフスタイルをアウトプットしていきたいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。