流行の「口」

 唇を突き出してポーズを決めているモデルの自撮りを見て、近くにいた三歳児が質問した。

「どうして最近のモデルはタコチューの顔ばかりしてるの?」
「タコじゃなくてアヒルだよ」

 そういえば、「アヒル口」ってまだ流行ってるんだろうか。暇潰しがてら検索をかけてみる。
 検索一覧に『アヒル口は古い?アヒル口は古い?今の流行は魚口らしい!様々な新旧盛りポーズ』というタイトルを見つけて思わずクリックしてしまう。

 なんでも最近は「アヒル口」以外に「魚口」や「カッパ口」なんてものがあるらしい。
 口を半開きにしてほんの少し歯をチラ見せする「魚口」はまだわかるけど、下唇を軽く噛んでV字のラインを作る「カッパ口」はどうやったら真似できるのかわからない。
 鏡の前でチャレンジしてみたけど、口の周りが引きつれてへんなシワができるばかりで、「カッパ口」マスター(?)であるのんさん(元・能年玲奈さん)みたいな可愛い口元にはならなかった。

 今どきの女子高生たちは「カッパ口」をマスターしているものなんだろうか。そのうち、プリクラの加工機能に「〇〇口」なんて項目が追加されそう(既にあったりして)
 どうでもいいけど、「アヒル口」って、「あひるろ」に見えるよね。

この続きをみるには

この続き: 0文字

流行の「口」

水流苑まち(つるぞの・まち)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
水流苑まち(つるぞの・まち)

いつもサポートありがとうございます。 『この世界の余白』としての生をまっとうするための資金にさせていただきます。

うむ、よきにはからえ。
6
ただ、そこに存在することでもたらされる調和。ここに明確な意図はなく、受け取る人の世界観が反映されるだけ。 気まぐれに何かの役を担うことも。意味のないものに意味が生まれる場所・水流苑神社(@tsuruzonojinja)やってます。 おすすめマガジン『予言の書』『わたし世界』ほか。