【画像付きで解説】エアコン水漏れの原因と直し方~応急処置編~
見出し画像

【画像付きで解説】エアコン水漏れの原因と直し方~応急処置編~

ひろし@エアコン屋

これから解説していく内容は

”とりあえず水を止めたい!方へ応急処置として自分でエアコンの水漏れを直す方法”

となります。

では早速↓

エアコンの水漏れの原因を調べる方法

まず、外に出てエアコン室外機の所にあるドレンホースからしっかりと水が流れているか確認します。

※この時、ドレンホースからしっかり水が流れているのにエアコンから水漏れしている場合は、右側からなのか?左側からなのか?それとも全体的に水がポタポタと垂れているのか?確認して下さい。

基本的にエアコン本体と外につなぐホースが右側、左側どちらについて外に引っ張っているか設計の問題にはなりますが、エアコンの水漏れの原因の大半はゴミやヘドロ等の詰まりが原因です。

ただ、エアコンがパナソニックやシャープの機種の場合”右側から水漏れ”している場合は詰まり以外の原因で水漏れしている事も考えられるのでその場合は専門業者に頼まないと素人では直すのは無理です。

ドレンホースから水が出るのを確認エアコン水漏れ

室外機のドレンホースとエアコン室内機(本体)のドレンホースがある場合があるので室内機(本体)のドレンホースから水が流れているか確認します。

室内機のドレンホースエアコン水漏れ

このドレンホースが正解エアコン水漏れ

判断の仕方としてはドレンホースを逆にたどっていき、壁に繋がっているホースになります。

エアコン本体に繋がっているドレンホースの調べ方エアコン水漏れ

このエアコン本体に繋がっているドレンホースから水が流れていなければホース内にゴミが詰まって水が流れず室内に逆流している可能性が高いです。

ドレンホースから水が出ていなければ詰まっている可能性大エアコン水漏れ

それではエアコン水漏れの直し方を実演していきます。

ドレンホースの詰まり取り実演エアコン水漏れ

解決策として一番確実性が高いのはドレンつまり取りポンプ(サクションポンプ)という道具です。

ドレンつまり取りポンプエアコン水漏れ

この道具はホームセンターなどで販売しているのでお近くのホームセンターでご購入して下さい。だいたい2000円くらいです。

ただ夏場だと水漏れが多くこの商品も売り切れている事が多いので先に専用の道具が無くても”家にある物”でエアコンの水漏れを解決していきたいと思います。

ドレンホースにタオルを巻きつけるエアコン水漏れ

1.タオルでドレンホース排水口を塞ぎます。

タオルを巻きつけた後エアコン水漏れ

掃除機で吸い込むエアコン水漏れ

2.掃除機をドレンホース排水口に付けて吸い込みます。

※この時注意しないといけない事は水が掃除機の中に入らないように吸い込み方に注意して下さい。(掃除機が壊れる可能性がある為)

エアコン水漏れの注意点

ドレンホースを吸い込むところエアコン水漏れ

吸って

ドレンホースを吸い込んだ後エアコン水漏れ

素早く離す。を繰り返すだけです。

これで水がしっかりと流れれば解決です!


次に先程紹介したドレンつまり取りポンプの使い方を解説


ドレン詰まりポンプの使い方エアコン水漏れ

1.掃除機の時と同様にドレンホース排水口にドレンつまり取りポンプの口先を付けます。

ドレン詰まりポンプの使い方2

2.素早く引っ張って水を抜きます。

この時注意する時は空気を押し込まないように注意します。

エアコン水漏れ解決方法注意点2

間違えて押し込んでしまうと水が勢いよく逆流してしまい、エアコン室内に水が戻って水漏れする事があります。

なので素早く引っ張って戻す時は一度、排水口からドレン詰まりポンプを外して戻し、再度ドレンホースに付け直し素早く引っ張るを繰り返すだけです。


最後に

これまで解説したエアコンの水漏れの直し方ですが、あくまでも応急処置方法となります。

水漏れの原因の本質はエアコン内部に溜まったゴミやヘドロが原因なのでこれをしっかりと取り除かなければ短期間で再発する事が多いです。

なので完全に解決したい方はエアコン修理業者に頼む事がベストになります!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ひろし@エアコン屋
エアコンのトラブルについて語るひろしのnoteです。