見出し画像

「耳」を空けておく

子育てをするうえで耳を空けておくことは非常に重要だ。


子どもの様子を見つつ、仕事することもよくあるが、必ず耳は空けておく。

その理由は、
1.いつ話しかけられるかわからない
2.静かだと何かしらやらかしている
3.イヤホンを付けていると子どもが話しかけることをあきらめる
4.静かにケンカが始まっている
からである。

子どもたちの様子に耳をすませつつ、今日も仕事する。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけたら、とてもうれしいです! いただいたサポートは勉強代にさせていただきます。本いっぱい読みたい!

明日は晴れるでしょう☀
1
ライターとして、校正者として、母として、妻として、ひとりの人間として、日々の気づきを言語化していく練習帳。子どもは2人(小3娘・6歳息子)。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。