見出し画像

ミラティブで面白いキャンペーン見つけた話

はじめまして。WekidsのTsukasaと申します。
主にソーシャルゲームのコミュニティマネジメントをしています。


TwitterやインスタなどSNSの公式アカウントの、いわゆる「中の人」をやりつつそのゲームの作り出すSNSコミュニティを盛り上げ、そのゲームが流行っているという空気感を自然に作り出したり、日々丁寧にキャッチアップしたり、時に大胆にわかりやすい施策をあらゆる媒体で行ったりしています。

この投稿では、コレは面白い!斬新!と僕が思ったコミュニティ施策をご紹介させて頂きます。

今回ご紹介したい施策は「Mirrativ」で行われてたキャンペーンになります。

本題に入る前に、そもそもみなさん「Mirrativ」ってご存知ですか?
※「ミラティブ」カタカナ表記もある

スマホでゲームする人は知っている方も多いとは思うのですが、
ようはリアルタイムで自分のスマホの画面をそのまま配信できる配信アプリです。

スマホ1台あれば誰でも簡単に配信ができて、自分のゲームプレイ画面をみんなにみてもらいながらコメントで視聴者さんとコミュニケーションをとったり、YouTubeLIVEのように投げ銭をしたり、エモモという(アバターのような物)を自分好みに作りVTuberのように配信する事もできてしまうのです。
配信者としてでも、視聴者としてでもワクワクする要素がてんこ盛りなのです。

配信する際には、配信するゲームアプリを選んで設定することができます。

アプリアイコンから今配信されているゲームを絞り込んで探す事もできるので、すぐに見たい配信を見つける事もできます。
(トップ画面の配信中のアプリ一覧から、その時に配信されている人気なアプリも確認できます)
なので配信する側も、視聴する側も、かなり使いやすいUIだと思います。

説明が長くなってしまいましたが、このミラティブを使って自分のハマっているゲームが配信されていたら、やはり気になりますよね!その配信者が魅力的であれば、また視聴しに来よう、コミュニケーション取ってみよう、と思う方も多いのではないでしょうか?

人気なゲームだともちろん配信する人も、配信されている数も多く、逆に言えばこのミラティブというコミュニティ(配信者、視聴者)の中で人気=流行っているゲームと言っても過言ではないです。

ミラティブではスマホゲーム毎であらゆるキャンペーンを頻繁に実施しています。

配信をする、視聴すると◯◯が抽選で当たる!キャンペーンや、
まだリリース前のゲームを先行テストできるキャンペーン、エモモの限定アイテムがもらえるキャンペーンなど。様々なものがあります。

その中でも

Supercellさんのクラッシュ・ロワイヤルやブロスタは配信数も多くミラティブでもかなり人気タイトルなのですが、斬新で少し変わったキャンペーンを見つけたので、僕の見解を交えつつご紹介していこうと思います(やっと本題・・)

その名も「クラロワクリスマスナイト」

パッと見た感じ、
「#クラロワクリスマス」をつけて時間内にクラロワ配信をしてればいいだけ。そして公式がやってきたら合言葉の掛け合いをして、その後エメラルドがもらえる。

ルールがシンプルで簡単。なんか面白そう・・・

実際に当日、ミラティブを見ていてこのキャンペーン、配信中のアプリ一覧でもすぐに左側に来ていて、クラロワ配信数も多く、かなり盛り上がっていました。

※恐らくリアルタイムで配信数が多いアプリが左側に寄っていく仕様
※PRのアイコンは固定表示


そこで、僕が思うこのキャンペーンの盛り上がった要因を考えてみました。

以下3つが大きなポイントだったのではないかと推察しました。

①公式が配信者の配信に訪れ、コミュニケーションが取れる
②時間が超限定されている(1時間)
③来る来ないはランダムだが、公式が配信に来たら必ずエメラルドが貰える


①公式さんって一定の距離感があるイメージですよね。


Twitterでリプやフォロバが来るとかならまだしも、公式さんが配信に来てくれるのは、そのゲームをプレイしている人ならば嬉しい体験ですよね。
さらに投げ銭まで飛んでくる。なんという距離感。

※バレンタイン時の同様のキャンペーンでのツイートSS

②そしてこのキャンペーンの開催時間は1時間。


非常に短い・・・。ソシャゲの時限クエストみたいですね。

大体キャンペーンって、◯日〜◯日△△時までなど、ある程度日数はあって、その日にやらなくてもよくて、締切ギリギリでやろ!感覚で参加できてしまうような物が多いですよね。

しかし、開催時間を絞りに絞る事で、

クラロワ配信自体を密集させる
↓     ↓     ↓
リアルタイムの配信数を上げる
↓     ↓     ↓
その時間帯に滞在しているミラティブユーザーにクラロワの認知拡大

が狙えるのではないかと思います。

認知拡大することで、
クラロワ配信をしたことがないミラティブユーザーが、クラロワを配信する
クラロワを知らないユーザーがクラロワを始める

2つのキッカケの創出に繋がっていると推察します。

③そしてエメラルド(課金通貨)まで貰える。

抽選ではなく、必ず・・・!

配信にクラロワ公式が訪れさえすれば、抽選ではなく必ずもらえる、というのはユーザーにとっては凄く大きなインセンティブになると思います。
それが仮に多額でなく、ほんの少しであったとしても「必ず」というのは非常に強いのではないでしょうか。

また、コミュニティ関連の作業はCMSなどを使って中の人達が手作業でやってることが多く、そもそもここまでのビッグタイトルになると参加者数もとんでもない数になっていると思います。
であるが故に抽選にせざるをえない事が多いのですが、このキャンペーンは配信に訪れた時点で抽選も終わらしていて(配信に入る段階ですでに抽選になっている)、結果的に見れば工数を下げていて、実は効率も良いようにも見えます。


以上③つのポイントを読み取って綴ってみましたが、

1時間限定のキャンペーンということは、当選人数もそこまで多くはならない分、キャンペーン自体がローコストで盛り上がれる反面、TwitterなどSNSでの喜びの声もあまり数多くないという点も気になる所。

ここの部分に少し力が入ればさらにエモく、ワクワクするキャンペーンに進化するのではないでしょうか。


こういう他社にないコミュニティに密着しているキャンペーンを見ると、いかに公式、いやSupercellという会社が、キャンペーン一つ一つをしっかり考え、コミュニティの盛り上げを大事にしているか伝わってきます。

今後も面白いキャンペーンをどんどん実施してもっともっとクラロワ、そしてミラティブを盛り上げていってほしいですね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

Wekids-incのTsukasaです コミュニティマネージャーやってます ゲームを愛し、ゲームに生きてます 最後まで読んでくれて有難うございます。

めちゃんこ嬉しいです!
14
Wekids inc. ゲームがあれば生きていける。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。