見出し画像

#3 ダイエットの向こう側

「今年こそ運動を始める」
1月1日に宣言してこれで何回めだろうか。
宣言した勢いのままジョギングをするがいつも気がついたら辞めていた。
そして年末になると来年こそは絶対、、、と。

マスター こんにちは。

小川 はじめまして。小川と言います。ここに来ると運動が続けられると聞いてきました。

マスター ほほう。

小川 運動さえ続ける事が出来たら痩せますよね。

マスター いえ、痩せません。

小川 筋トレして基礎代謝量が上がれば痩せると聞きました。

マスター 痩せたい理由をお聞きしてもいいですか。

小川 5年で10kg太りました。今インフラエンジニアとして働いているんですが、一日中デスクワークでまったく運動ができていません。もう40歳になるのでさすがにそろそろ痩せないとなと。

マスター ほう。10kgですか。今に至るまでに体重増えてきたなと感じませんでしたか。

小川 もちろん気付いてはいました。だから毎年年始に痩せると宣言しています。成功した事はありませんが、、、

マスター ふふふっ。失敗の原因は。

小川 食事を我慢する事ができませんでした。運動もジムに入会して週3ほど通っていましたが、忙しくなって行けなくなりました。

マスター それで運動さえ続ける事ができたら痩せると。

小川 そうです。しかし繁忙期があったりするので運動が出来ない日もあります。そこがネックです。

マスター ダイエットで成功するにはダイエットを辞める事です。

小川 ??ん?どういう事。教え下さい。

マスター ダイエットを始めた瞬間から失敗道を走っていきます。なぜならダイエットにはゴールがあるからです。

小川 それが普通ですよね。

マスター 小川さんで例えるなら10kg痩せてもダイエットを続けますか。

小川 もちろんです。リバウンドしたくないので。

マスター 達成後もダイエット時と同じメニューを3年続けられますか。

小川 3年はさすがに。でも達成後も脂っこい物を避けたり運動は続けます。

マスター ふふふっ。小川さん明日から30分早く起床し20分ウォーキングをして下さい。

小川 え。たったこれだけですか。もっとできますよ。

マスター いえ、これだけで大丈夫です。後、お菓子は辞めて下さいね。

私はバーを後にした。もっとやる事がたくさんあると思ったのでやる気が少し後退した。

小川雅也
39歳
妻、娘、息子の4人家族
職業 インフラエンジニア
目標 10kg減

マスター こんばんは。

小川 こんばんは。1週間頑張りました。きつかったです。

マスター ふふふっ。何がきつかったですか。

小川 早起きもきつかったけど、お菓子が食べれないのがとくにきつかったです。

マスター お菓子食べませんでしたか。

ギクっ。

小川 2回ほど食べてしまいました。

マスター すぐには辞めれませんよね。次の1週間は頑張ってみましょう。早起きすると就寝時間が早くなったのでは。

小川 はい。今までは0時に寝て8時に起きていたんですが、10時半に寝て7時に起きるようにしました。

マスター ウォーキングシューズは持っていましたか。

小川 はい1,2回しか履いていないシューズが二足ほど。

マスター それはそれは。では明日からウォーキングを30分に伸ばしてスクワットをやって下さい。回数と正しいフォームはこちらを見てやって下さいね。


渡されたメモ用紙にはスクワットの回数と正しいフォームについて細かく記載されていた。それを1週間休まずに行った。今のところ体型が変わってないので通い続けて意味があるのだろうかと疑い始めた。

マスター 小川さん、こんばんは。

小川 こんばんは。今週はお菓子食べずに1週間乗り切りました。

マスター そうですか。もう早起きは大
分慣れたんじゃないですか。

小川 早起きも運動も慣れました。足りないくらいです。つかぬ事を聞きます。

マスター はい、遠慮なさらずに。

小川 このままで痩せますか。

マスター どうぞ、こちらに乗って下さい。

始めて体脂肪、筋肉量が測れる体組成計に乗った。

小川 えっ!2キロも減ってる。

マスター ふふふっ。

小川 たったこれだけで、、な、なんでですか。

2週間行ったのはウォーキングとスクワットだけ、そしてお菓子を辞めただけ。食事も意識はしたけど制限はしなかった。


大学卒業後、IT企業の就職した。大学の頃にホームページ作成のバイトをしたのがきっかけでIT業界に興味を持った。現在私がやっているインフラエンジニアは、クラウドが主流になってきた事で働き方が変わってきた。先を見据えて最近は機械学習も勉強し始めた。

就職してからはずっとデスクワーク。常に机の上にはお菓子、パンなど何かしらがあり缶コーヒーも1日3缶以上は飲んでいた。
マスターの所に通い出してからそれらを一切辞めた。

さらに2週間マスターから頂いたメニューを続けた。

マスター こんばんは。

小川 メニューが少な過ぎてセット数を増やしました。

マスター そうですか。来月からは運動は月水金だけで大丈夫ですよ。筋トレのメニューは少し増えますが、小川さんなら大丈夫。

小川 毎日でも大丈夫ですよ。せっかく起きてるので。

マスター 運動をしない火木は機械学習の勉強に当てて下さい。

小川 おっ、ナイスアイディア。そんな機会を与えてくれるとは、キカイダケニ、、、


言われた事を素直にやる小川さんは見る見る変わっていった。

小川 マスター聞いて下さい。5kgも体重が落ちました。5kgも。娘も喜んでいました。ハハハっ。

マスター そうですか。

小川 そして妻も僕に触発されたのか一緒に朝走ってます。

マスター 奥様も。

小川 僕がこんなに運動が続くと思ってなかったみたいで。

これから最初の試練がくるとはみじんも思っていなかった。


妻は学生の頃陸上部出身で運動神経は良かったが、大学卒業後は商品開発に就職し運動とかけ離れた日々を送っていた。
さらに出産を機に体重が8kg増えていた。そんな体重が増えている状態で私と走っていた。

マスター こんばんは。浮かない顔してどうしました。

小川 妻が足が痛いらしくてジョギング休んでいるんですよ。

マスター ほーう。まだ運動が出来る準備が出来ていなかったのですかね。

小川 そうかも知れません。運動部出身なので一緒に走っても何か違うんですよね。軽快というか。

マスター そうなんですね。

小川 実はこの1週間私も走ってなくて。妻は1人で行っておいでと言うんですが、なんか悪くて。

マスター ふふふっ。習慣化三箇条というのがありまして、「同じ時間」「近所」「1人」です。

小川 習慣化三箇条?もしかして、、、

マスター 奥様が走らないから自分もやらないは三箇条の「1人」。習慣にするには1人で行う事です。私が最初で言わなかったのは、体感した方が後に生かせるからです。

小川 心のどこかでは「妻も走れないし今日は休もう」と怠け心が出ていたのは事実です。

マスター そう思うのは普通です。私も20年近く走っていますが今でも今日休もうかなとよく思っていますよ。ふふふっ。

小川 マスターでもっ!

マスター 友人や知人と一緒に運動をやるのは早くても半年後です。家族でも同じです。人間基本嫌な事苦しい事を避けるようになっています。避ける為の言い訳は大学教授をねじ伏せるぐらいの論理力を発揮します。

小川 それ分かります。部下の言い訳ときたら呆れるものがあります。明日からは1人で行います。

マスター もし一緒に運動がしたいとなった時は、習慣日以外の日にご褒美としてやるといいですよ。

小川 分かりました。

マスター では1週間頑張って下さい。

マスターの考え方ってシンプルで好きだなぁ。運動始めて2か月になるけどここまで続けるのは始めてかも。

今までのダイエットは、開始1週間はテンションが高いので、10kg走って筋トレしてプロテインも飲んでやるけど、大体2週間でフェードアウト。食事も高カロリーなものは避け低カロリーを意識して摂っていた。その甲斐あってか1週間で3kgは落ちていた。しかし追い込み過ぎて毎日苦しかった。

マスターのトレーニング法は努力している感がまったくない。生活の一部として先々も続けていけるようになっている。今まで私がやってきたダイエットってなんだっただろう、、、


マスター こんばんは。嬉しそうですね。

小川 会社が新規事業を立ち上げることになってそこに配属です。勉強していたデータ分野なので楽しみです。

マスター ほう。そうですか。

小川 配属の理由の一つに私の体型が変わってきたのもあるみたいです。

マスター ほう。

小川 会社が今健康経営を意識してることもあって、上司から私の健康法を会社の取り組みにしていきたいと言っていました。

マスター すごい展開ですね。小川さんは自分を分析していかがですか。

小川さん マスターに始めにお会いした時に言われた「ダイエットに成功するにはダイエットを辞めること」に全部集約されていますね。大げさに言えば今までは「健康を害してもいいからダイエットをして痩せるんだ」という行動になっていました。食事制限すれば必須栄養素が足りなくなり、過度な運動は怪我もするし免疫力も下げる。それでも体重が落ちれば大喜び。そして日が経つにつれ体重が落ちてこなくなると「こんなに苦しい思いをして頑張っているのに」と精神が安定しない日々を過ごします。それなら一掃ダイエットを辞めて日々の習慣を1mmだけ変えた方が楽です。

マスター そうです。さすが理解力が早いですね。体重に捉われすぎると結果が出せません。数値を気にするなら体脂肪率と筋肉量です。

小川 本当におっしゃる通りです。今後ともよろしくお願いします。

マスター 私とのセッションは終わりです。

小川 えっ。。。な、なんでですか。

マスター 小川さんはもう1人で大丈夫です。もう体を管理する方法はすべてお伝えしました。あとは自分流に。

小川 ちょ、ちょっ、、、、


その後小川さんは、、、
新規事業が波に乗り毎日忙しい日々を送っていました。
体型はというと、、、、

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
運動が続かない人へお届け。ダイエットの向こう側の世界をどうぞ。 https://tsudukeru.jp/