テレワーク(自宅業務)を1ヶ月半以上やってわかったこと

こんにちは。

某巨大IT企業の地方拠点で末端社員をしているおにーさんです。2月の下旬からずっとテレワーク(自宅業務)をしていますが、長期間テレワークをすればどういうことになるかわかってきたので書いてみます。

1.コミュニケーションが減ったが無駄な雑務も減った

会社にいるときだと、上司や同僚や先輩や後輩がいるので仕事について話すタイミングが結構あります。その内容は意外と雑談が混ざっていることがあり、それなりに時間を使っていました。

個人的には仕事の話に雑談が混ざることは大いに結構だと思っている派ですが、この1ヶ月半はほぼ無くなりました。

自宅業務をしていると、必要な情報は必要最低限のものを取捨選択するので、自分あてにきたメールやSlackメッセージなどを中心にコミュニケーションをとります。それ意外の仕事に関する情報は必要な社内情報しか見ません。Slackで質問を投げておいて、誰かが反応してくれたらいいなーレベルになります。

これにより、自分の仕事に集中できるため、1日かかっていた仕事が半日で終わる、なんてことが増えました。嬉しいやら寂しいやら。

コミュニケーションに関しては、会社から雑談ありきでいいから積極的にZoom会議とかしていいよ!って言われたので増やそうと思います。


2.運動不足になったが、室内運動をやるようになった

もともとPC作業が多い(ここんところはだいたいcodeばかりうってます)のですが、自宅にいるとトイレや食事以外はあまり席から立たなくなりました。

そのおかげで、エコノミークラス症候群に似たような症状が足にでるようになりました。素人なりに調べると、同じ体勢で長時間いることによるものらしいということがわかり、足のマッサージやストレッチ、足首を回すなどの軽い運動を始めました。

最近では、足の血行を良くするという「かかと上げ」や「スクワット」などを、回数こそ筋トレとまではいかないですが、1日に何度かやるようになってからは足の症状も表れないようになりました。


3.飲酒量が増えた

テレワークというか外出自粛・自宅待機のような状況がそうさせた気がしますが、お酒の量は増えました。ストレスが溜まってきたことも少なからずあるのかもしれませんが、どちらかというと夜ご飯のタイミングで家族が勢揃いしやすくなったことが大きいと思います。

家族が飲食店をやっていることもあり、以前は一人でご飯を作って、ササッとすませることが多い環境でしたが、飲食店を休業していることもあり、ここのところは毎日テレビを見ながら家族団らんしています。

テーブルに並ぶ料理も少し豪華な気がします。あと、お酒が進みやすいカテゴリの料理が増えている気がしますね。海鮮とか肉料理とかテイクアウト系のものとか。時間があるので手料理も増えたことはいいことですね。


4.飼い猫の甘えん坊レベルが上がった

毎日家にいるので、時間関係なくかまってちゃんになった気がします。

老猫なので寝ていることも多いのですがね。具体的には、夜に家族が全員集合すると混ぜてーと言わんばかりに寄ってくる。誰かが一人でいるときも寄ってくる、しまいにはおやつをねだる。

誰かがまったりテレビなどを見ていると側に来て寝ることも多いのですが、本来は日中いないはずの私なんかにも近くまで来て寝ようとするようになりましたね。かわいいので良し。


5.食事の開始時間が早くなった。家族の会話が増えた。

特に昼と夜ですかね。参考までに会社に出勤していたときは昼が14時前後。夕飯は20時か21時すぎることも多かったです。

ですが、家族も飲食店は休業(マルチに仕事してるので収入はある)していますし、やることも少ないため昼は12時、夜は18時ころには食事を開始するようになりました。遅い時間に食事を取ると太りやすい的な話も聞いたことがありますし、これも良かったことでしょう。

家族の会話が増えたことも結果としては良かったのではないかと思います。ちょっとした言い合いも増えましたが、基本的には団らんできていますね。みんなでクイズ番組やバラエティを見ながら、お酒を飲んで談笑するっていうのが毎日続いていることは、外出自粛の世の中でいい息抜きになっているような気がします。


まとめ

つまり、何が言いたいかというと過ごす人の気持ち次第なんだなと思いました。外出できなくてもできることはあるし、潮干狩りなんかにわざわざ行って3密違反してウィルスもらう(もしくはばら撒く)くらいなら、自宅で楽しむ方法を考えたほうが建設的だなーと。

庭で何かする分にはいいですしね。外出することでしか娯楽を得られない人もいるんでしょうけど、家を探せば暇つぶしはいくらでもあるし楽しいことも見つけられるんだよなーと個人的には思ったのでした。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!m(_ _)m
普段はABテストやログデータのKPI分析をしている下っぱ会社員。副業でライターや、学生や法人向けにデータ分析の講師をしたり、一般向けにスマホやPC関連の講座を開いたりしてます。非エンジニアですがSQL/HiveQLをかじり、PythonとTableauは修行中。