見出し画像

在宅勤務を1年続けた末端社員の末路

どうも、末端社員おにーさんです。

私は以前在宅勤務を楽しむための記事を書きました。
よかったら読んでください、文章力ゴミですが・・・。

さて、タイトルについてです。
実はわたくし、ここに来て在宅勤務に飽きてきています。
今回は、在宅勤務を1年続けてみて考えが変わった理由を教えます。

在宅勤務が楽しいのは最初だけ

当然です。
在宅勤務が始まった最初のうちは、仕事環境が全く違います。

現在、在宅勤務中である方。もしくはコロナの影響で在宅勤務を一時的にやっていた方などはわかると思いますが、仕事を快適にするための在宅勤務アイテムを揃え始めます。

↑このようなデスクはもちろん、オフィスチェアやクッションなど。
こだわる人はUSBハブやデスクライトなども買うでしょう。
これを機に、すでにあるアイテムも良いやつに買い替えちゃう人もいます。
(わたしですw)

アイテムを買い揃えて、自分の働きやすい環境を作るから仕事は楽しくなりやすいのです。作業量も捗りますしね。

部屋の模様替えなんかもすれば、ますます気分は一新します。

ですが、在宅期間が長くなればそんな気持ちは落ち着いてきます。
あたらしい環境になれてきますから当然のことですね。

自宅の仕事場と私室が同じ人は注意

おそらく、在宅勤務がマンネリし、飽きてきた理由のほとんどがこれ。
仕事する部屋とプライベートの部屋が同じ場合です。

私もこれなんですが、細かい理由が以下です。

・出退勤のメリハリがつかない
・一日のほとんどを自部屋で過ごすため外に出ない
・本当にサボるようになった(ノルマが早く終わるから)
・人と会わなくなった(オンライン推奨のため)
・許可なく会社に行けない(基本来るな、なので)

出退勤のメリハリがつかない、というのは他の在宅勤務経験者の皆さんにも身に覚えがあると思います。

私も在宅に慣れてきた2020年の後半からメリハリを感じなくなりました。
あれだけ「会社に行かなくて済むぜヒャッホイ!」とか言ってたのに、今は会社に行って仕事したい欲が出てきています。

仕事の話でよくオンラインMTGをする同僚も同じことを言ってました。
毎日じゃなくていい、1週間に1回とか月に1度でもいいから出社したいと。

仕事が早く終わってやることがなくなるから、勤務中にゲームをすることに抵抗がなくなってきたという人もいます。

人と会わなくなったからお酒の量が増え、運動もしなくなってきた。
歩数が圧倒的に少なくなり体重が増えてきたという人もいます。

許可なく会社に行けない(会社方針で理由ない出社は拒否られる)ので、本当に適度な出社をさせてほしいんですよね。頼みますよ社長さん。

人生がつまらなくなってくる

さすがにやばいと思って、最近は上司の許可をとって雑談コミュニケーションをするためだけのZoomを同僚数人と毎週開催しています。

その中で出た意見を、私を含め同僚の話をまとめるとこんな感じ。

・家族がいようが一人暮らしだろうが家から出ない平日が多い
・平日が何もなく終わるため1週間が早い
・週末に外出して遊ぶ意欲もなくなってくる
・同僚や友人を遊びに誘いにくいから一人で出かける(つまらない)
・恋人や伴侶がいないとなおさら孤独を感じる

つまり人生がつまらん!ということですね。
これは本当に由々しき問題であります。

会社も最初の頃はオンラインコミュニティを活発化させよう!なんて息巻いてましたが、最近は仕事のパフォーマンスやら売上やらばかりに注力するためか、そういったことをあまり言わなくなって来ました。

というか、たまに開催される「全然名前も顔も知らない人が混ざる多人数な社内オンライン食事会」とか何が楽しいんだろうか。

一部の人しか話さないでしょこんなの。タイムスケジュール設定される雑談の何が楽しいんだろうか。

そんなことより仲間内でBBQとか居酒屋とかカラオケに行きたいの!
時間を気にせずなんでもないことで爆笑したりお酒飲んだりしたほうが楽しいにきまってるだろうが!

ま、できないので無理なんですけどね。

結論:在宅勤務は天国→地獄に変わりました

在宅勤務中の皆さん。
現状、メリハリがついている方は問題ないです。

ですが、私のようにメリハリがつかない方は何かしら自分で意識して対策を立てないと人生を無駄にしてしまう要素がたくさんあります。

実際、私はなんとなく1年を無駄にした感覚があります。

もし在宅勤務を始めたばかりの方がいたら、

・平日も意識して外にでる(買い物以外にリフレッシュできる用事を作る)
・会える人には感染対策をしっかりした上で積極的に会っておく
・新しい趣味を始める(1人で楽しめる&外に出るやつがおすすめ)
仕事部屋とプライベート部屋は絶対にわける

といったことを意識してやってみてください。

外に出る、メリハリをつけるということは在宅勤務においてかなり重要なことです。

コロナ感染を防ぐために我慢しなきゃいけないことはあるでしょう。
ですが、その我慢の中でできることはやったほうがいいと思います。
(※感染を広げる行動を推奨しているわけではありません)

私自身、仕事のパフォーマンスが若干落ちた気がするので、できる範囲でモチベーションを維持するための取り組みを始めようと思います。

読んでくれてありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!m(_ _)m
普段はABテストやログデータのKPI分析をしている下っぱ会社員。副業でライターや、学生や法人向けにデータ分析の講師をしたり、一般向けにスマホやPC関連の講座を開いたりしてます。非エンジニアですがSQL/HiveQLをかじり、PythonとTableauは修行中。