社会に適合するために

32

強い“役割意識”に寄せて。分かりあえないことが実は希望だったりする。

良いと信じて、成果も見据えていて、疑う理由もないけれど、それが認めてもらえない。組織勤めならそう思うことって、大いにあると思います。 その至らなさや悔しさは、ポジもネガも関係なく、すごく重要なことで、あなたにしか考えられないこと。あなたにしか知り得ない背景、言葉に出してもいないよ…

つくることは決めること、みんなで仕事をつくること

最近仕事でご一緒しているフリーランスのパートナーさんと、働き方や業界のなかでの身の上話をよくする。デジタル・クリエイティブの仕事はこの数年でまた大きく変わっている。 企業がデジタルマーケティングの予算比重を高め、スピーディーな対応のためDMP基盤などの整備や内部に制作部隊を持ったり…

駆け出したあの頃の、無鉄砲で小さな努力をバカにしない

いま、ウェブやデジタルクリエイティブ領域で、大きな仕事を経験させてもらっている。どれもビジネスの目的が確かで、責任があり、ひとつの意思決定にも、多くのステークホルダーの多角的な視点と判断が求められる。具体的な成果も求められる。 そのはるか前に、小さな仕事もたくさんあった。チームも…

罪を思う

「自分の罪」と聞けば、何を思い出せるか? 生きていれば、大小さまざまな罪を冒している。自分が犯罪者にならないとも限らない。常にそれを考えながら生きることも辛いが、ときにそれに向き合う必要もあると思うのだ。もし思い出せる罪があるなら、自問から始めたい。 その罪と向き合う必要はあるか…