社会に適合するために

7
記事

となりの誰かの闇をとてつもなく知らない

先週は吹田の事件や地震で気疲れしていた。吹田の犯人は捕まり、被害を受けた警察官は意識を取り戻したらしく(本当によかった..)、犯人の親も謝罪文を...

『旅する認知の再構成シート』(7コラム法の記入シート)をつくってみた

少しニッチな内容ですが、認知を再構成するために使われる「7コラム法」のオリジナル記入シートをつくってみました。 7コラム法とは? 知らない人は...

プロジェクトのドンデン返しはおもしろいか?

むかし、まぁまぁ有名な会社の採用ページで「大ドンデン返しにも負けない」的なことをおもしろおかしく表現してるコンテンツを見た。なにゆえ「大ドンデ...

今ここで神経質なあたまを開放してしまえ

従来のパソコンを使ってると次第に処理が重くなり、再起動やアプリでメモリをリフレッシュ(開放)する必要が出てくる。スマホや最近のPCはうまいこと設...

あの子が多動と知って

きのう、幼少期の男の子ともだちが多動だった、と聞いた。記憶のなかのあの子はひたすらケラケラと笑っていたけど、当時は不思議に思わなかった。当然障...

偽りの「本当」は捨てたっていいよ

日本では、モノゴトを強調するとき「本当に」「マジで」って言う。 言うでしょう?自分もよく使う。しかし、強調しないモノゴトは本当でないのか。ある...

役に立てない、いる意味がない、と悩める人にエールを

自分のことを「役に立たない」とか「いる意味がない」って、悩んだこと、ありますか? …たとえば、新しい環境に馴染めなかったり、希望と配属のミスマ...