#4「すべての子供たちにスポーツの楽しさを!」
見出し画像

#4「すべての子供たちにスポーツの楽しさを!」

こんにちは。
アスリートが対談する音声コンテンツ
『T*SALON』です。

11月はいつも通り、
毎週月曜日に配信していきます。

11月2日(月)からは
「すべての子供たちにスポーツの楽しさを!」
がSTARTします。

popIn Audio Player ⇐こちら☺

車いすバスケットボール
日本代表ヘッドコーチの
京谷和幸さんと
元車いすラグビー日本代表の
三阪洋行さんに
対談していただきました。

ある日突然車いす生活になった二人にとって、
パラスポーツとの出会いは
新たな夢を持つきっかけとなり、
希望になりました。

また、指導者として活動するお二人が考える
次世代の指導方法は、スポーツに限らず
企業など、どの業界にも通ずるものがあります。

障がいのある子供たちでも
スポーツと出会い、楽しむことで
夢や希望をもち、社会との関わりを
育てていくことができると思います。

大人たちがそのきっかけを作っていくべきなんだと
気づかされる対談になりました。

スポーツによって、多くの子供たちが
自分の想いで前に進めるよう願っています。

■出演者について

画像1

◆京谷和幸
(車いすバスケットボール日本代表ヘッドコーチ)

1971年8月13日生まれ。北海道室蘭市出身。
地元の強豪・室蘭大谷高校へ進学し、
全国高校選手権に3年連続出場を果たす。
卒業後はジェフ市原と契約し、
プロサッカー選手になるという夢を
叶えた矢先の1993年Jリーグ開幕半年後に
交通事故で脊髄を損傷、車いす生活となる。
その後出会った車いすバスケットボールで
新たな夢を見出し、
2000年のシドニーパラリンピックから
日本代表入りを果たすと、
続くアテネ・北京・ロンドンと
4大会連続でパラリンピックに出場。
08年の北京大会では日本選手団主将を務めた。
競技を引退した後は指導者としての道を歩み始め、
車いすバスケットボール
日本代表アシスタントコーチに就任。
2016年リオデジャネイロ、
自身5大会目のパラリンピックは
指導者としての出場となった。
2020年からはヘッドコーチに就任し、
東京パラリンピックでの
メダル獲得を目指している。
また、U23日本代表のヘッドコーチも兼任し、
若手の育成にも力を注ぐ。

画像2

◆三阪洋行
(元車いすラグビー日本代表)

1981年6月21日生。大阪府東大阪市出身。
高校生の時にラグビー練習中の事故で
頸椎を損傷し、車椅子生活となる。
8ヵ月間の入院生活の後に
車いすラグビーと出会い、
わずか4年後には最年少で
日本代表に選出された。
2004年のアテネ大会、2008年の北京大会、
2012年のロンドン大会と
3大会連続でパラリンピックへ出場。
ロンドン大会では副主将を務め、
4位入賞という好成績を収める。
引退後は日本代表
アシスタントコーチを務め、
リオデジャネイロパラリンピックへ出場。
日本初となる銅メダル獲得に貢献した。
現在は自身の経験を生かし、
障がい者への認識・理解を促進する活動に
取り組んでいる。

◆案内人/江藤修平(俳優)
1981年6月14日生まれ 大分県大分市出身。
学生時代に演劇と出会い、芝居を始める。
近年では映画を中心に、
ドラマ、CMなどでも活躍中。
現在公開中の映画「浅田家!」や
「Microsoft Surface」WEB_CMに出演。

配信スケジュール
■vol.1/2020年11月2日(月)8時~
「2人の出会い」
■vol.2/2020年11月9日(月)8時~
「子供たちへのきっかけづくり」
■vol.3/2020年11月16日(月)8時~
「競技との出会い」
■vol.4/2020年11月23日(月)8時~
「二人が思うパラスポーツの課題」

STAFF
■プロデューサー
塩崎真実(RIGHTS.)
西舘亜希子(popIn)
山田裕(popIn)
■ディレクター
オガワブンゴ(シバリー・ベース)
■アシスタントプロデューサー
藤井奈央(RIGHTS.)

■配信
popIn株式会社

■企画・運営
株式会社RIGHTS.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
T*SALON

いつもT*SALONをお聞きいただきありがとうございます。 サポートについては、今後のT*SALONの運営をよりよくしていくために使わせていただきたいと思います。 よろしければ、どうぞよろしくお願い致します。

アスリートが社会で活躍する様々な方と対談する 音声コンテンツです。 毎週月曜日、朝8時に配信していきます。 こちらでは、出演者の情報や、対談の裏側について 更新していきます。