見出し画像

求人応募者にお願いしたい3つのポイント。

以前求人募集を出稿したところ、1ヶ月で120名を超える応募をいただけました。他の会社の応募数が分からないので多いか少ないのかの判断は出来ないのですが若い会社もあってまだ知名度もない会社にこれだけの応募をいただけることは非常に嬉しいです。本来全ての応募者と会いたいという気持ちは山々です。実際にお会いしないと分からないケースも当然あると思います。しかしどうしても時間の兼ね合い的に全員と会うことが出来ないので書類選考である程度は判断させていただいてます。何度もお伝えしますが応募をいただけるのは本当に嬉しいですが応募をいただける際にはもっとアピールをして欲しいなと思った為いくつか弊社で確認している3つのポイントを生意気ながら説明したいと思ってます。他社でも当てはまることも多いと思いますので参考になったらと思います。


1応募メールを書くときは面接の前に会社のことを調べて送る。
基本的に応募メールをいただく際に志望動機を描いてくださるのですがそれってどこの会社でも書ける志望動機だよねと言う内容がかなり多いです。Web業界に興味があったから、成長出来そうなど論外です。その場合はお断りしています。他の会社でもWeb業界はいっぱいあると思うよ!どこの会社でも成長はできるよ。その会社にしかない魅力などしっかりと会社のHP,SNS、ブログの内容などしっかりと見た上でなぜこの会社に入りたいのかをしっかりと志望動機を描いていただけるとその方に凄く興味を湧きます。どこの会社も当たり前ですがやはりすぐ辞めないかなと気にする会社は弊社も含めて凄く気にするポイントなので志望動機が明確でないと続かないかなーと判断の基準になります。しっかりとTRASPも魅力があるブランディングにも力を入れていかないといけないのは同然だとは思います。純粋に見たいポイントはTRASPの事をしっかり調べてくれて興味を持ってくれているんだな、それだけでお会いしたくなります。


2質問はしっかりと考える
良く質問で教育体制は整っていますか?、お休みはどれぐらいありますか、平均残業時間はどれぐらいでしょうか?確かに凄く大事なことだと思います。僕も当然教育は整っていた方が嬉しい、お休みも気になる、残業時間も当然です。けどそれを質問で聞くのはどうなんだろうと会社に対してもっと聞きたいことはないのってすごい思います。当然、HP見たら分かるよね質問もNGです。ネット上に落ちているテンプレート質問も嫌ですよー笑

3お会いした時には最大限魅力が伝わる様にアピールして欲しい
お会いするとなぜ弊社に応募してくださったのですかとお聞きすると、お給料、福利厚生、休日が充実しているから結構お聞きします。正直にお話しするとお給料は多い方だと思います。2年目で500万、600万を超えることはザラですし、住宅手当も7万支給など、お休みも完全にカレンダー通り、かなり待遇はいいと思います。ただそこをメインに充実していると言われても嬉しくないですし他の会社でも待遇はいい会社はいっぱいあると思います。基本的に面接でどこを見てるのかを会社に利益をもたらしてくれるかどうか、会社の理念に共感してくださるのか、素直なのか、見ている基準は他にもいっぱいありますがやはり一言で見ますと会社に利益をもたらしてくれるのか、そこに尽きると思います。非情な言葉かもしれませんが本音はどこの会社はそうだと思います。決してお金だけで人を判断していると言うわけではないです。

転職活動とは自分を売り込む場だと思います。連絡のやり取りはできる限り早くする。暗いより当然明るい方がいい。緊張するのはもちろんですができる限り明るくはあった方がいいと思います。上にあげた3つのポイントも採用だけではなく仕事にも関係すると思います。しっかりとクライアントに商品を紹介する際、会社のことを調べないといけない、ネット上に書かれているクライアント情報に対して質問する、提案されている側からすると調べてこいよとなります。コミュニケーションとして当たり前のことができなかったら一緒に仕事をしても苦労するだろうなと企業側は思っています。面接も仕事もやっている内容は共通する箇所はいっぱいありますので面接官がクライアントとしてどうしたら喜んでもらえるのかとしっかりと事前準備していくだけで内定は凄くもらえると思います。非常に生意気なアドバイスでした笑

突然ですが、転職しませんか?
TRASP株式会社は、毎年物凄いペースで成長していってます。私達と一緒に、日本を代表する素晴らしい会社を一緒につくりませんか?求人サイトを公開しているのでぜひ見てください! 

https://trasp-recruit.com/

https://trasp-inc.com/




TRASP株式会社の代表です。