新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

Instagramの新機能:お店を応援・料理を注文・ギフトカード機能って何?

画像1


Instagramは日本時間の5月12日に新型コロナウイルス感染拡大の影響で困難な状況に立たされている飲食店や小売店など中小ビジネスの方への支援として、Instagramのストーリーズでお店を紹介することができる「お店を応援」スタンプ、Instagramのビジネスアカウントでかつパートナー企業の加盟店であれば導入できる「ギフトカード」「料理を注文」機能を日本でも開始しました。


ユーザーは気になるお店の料理を注文したり、ギフトーカードを購入するだけではなく、スタンプをタップして、自分のアカウントのストーリーで紹介することもできます。

是非この機会にお気に入りのお店をお友だちにシェアして応援してみてください。

お店を応援スタンプでお気に入りのお店を支援しよう!!

5月12日にInstagramのホーム画面、ストーリーズボタンの横に「お店を応援」というアイコンが登場したのをご存知でしょうか?この機能はユーザーがInstagramのストーリーズでお気に入りの店舗を紹介できる機能で、このアイコンをタップすると友達やお気に入りのクリエイターがおすすめしている「お店を応援」スタンプを使って投稿されたストーリーズをまとめて見ることができます。


通常のストーリーズと同様に表示されるのはユーザーがフォローしているアカウントのストーリーズのみとなりますが、フォローしてくれているユーザーがシェアしてくれることで、まだ自分のお店のことを知らない方にもアピールするチャンスになりますので、この機会に自店舗の紹介もしてみてください。

店舗関係者ではない、一般のお客様もぜひ積極的にお気に入りのお店を応援してあげてください。

画像2


お店を応援スタンプの使い方
1. まずはInstagramのストーリーズボタンをタップ

画像3


2. 背景に使う写真を選択
ストーリーズに使いたい背景写真を選択、または画面下部の英字をスライドして「CREATE」を選択。背景色を変更したい場合には、CREATE画面右下の丸ボタンをタップすると色を変更することができます。背景色が決まったら、画面中央の「Aa」のボタンをタップして次のステップへ進んでください。

画像4

画像5



 

3. 画面右上のスタンプアイコンをタップして、「お店を応援」スタンプを選択

画像6

画像7


4. 応援したいお店のInstagramアカウントを入力して、画面下のストーリーズをタップして投稿

画像9

画像11


 

6. お店を応援のストーリーズに投稿が追加されます

画像10

画像11


 


料理を注文機能を活用して、Instagramでも注文をとろう!

日本のInstagramでもお料理を購入できるようになったのをご存知でしょうか?

国内パートナーである「出前館、ヒトサラ、Picks、TableCheck、Uber Eats」のいずれかに加盟している飲食店であれば、プロフィールに「料理を注文」のアクションボタンを追加したり、ストーリーズに「料理を注文」のスタンプを無料で掲載することができます。


ストーリーズの「料理を注文」スタンプやプロフィールのアクションボタンを利用者の方がタップすることで、加盟店のプラットフォームの画面が表示され、そちらで料理を購入することができますので、加盟店の方はぜひこの機会に「料理を注文」ボタンやスタンプを活用してみてください。

画像12

画像13


料理を注文スタンプの使い方
1. ストーリーズ投稿画面のスタンプ一覧から「調理を注文」スタンプを選択
2. 初めて投稿する場合には、スタンプを設定の画面が表示されます
3. パートナーを選択し、自店舗へのリンクURLを入力します
4. プロフィール画面にもボタンを設置したい場合は、設定をONにする

画像14


料理を注文ボタンの追加方法
1. プロフィール画面の「プロフィールを編集」から「アクションボタン」を選択
2. ボタンを選択の一覧から「料理を注文」を選択
3. 加盟しているパートナーを選択
4. 自店舗へのリンクURL(パートナーリンク)を入力して完了
5. プロフィール画面に「料理を注文」のアクションボタンが追加されます

料理を注文パートナーの一覧
https://www.facebook.com/help/instagram/897533104016091


ギフトカード機能で、Instagramでも販売ができる!

国内パートナーである「キッチハイク、Square、TableCheck」いずれかの加盟店のビジネスアカウントであれば、プロフィールに「ギフトカード」のアクションボタンを追加したり、ストーリーズに「ギフトカード」のスタンプを無料で掲載することができます。

ストーリーズの「ギフトカード」スタンプやプロフィールのアクションボタンを利用者の方がタップすることで、加盟店のプラットフォームの画面が表示され、そちらでクーポン券や優待券などのギフトカードを購入することができるので、加盟店の方はぜひこの機会に「ギフトカード」ボタンやスタンプを活用してみてください。

画像15

画像16


ギフトカードスタンプの使い方
1. ストーリーズ投稿画面のスタンプ一覧から「ギフトカード」スタンプを選択
2. 初めて投稿する場合には、スタンプを設定の画面が表示されます
3. パートナーを選択し、自店舗へのリンクURLを入力します
4. プロフィール画面にもボタンを設置したい場合は、設定をONにする


ギフトカードボタンの追加方法
1. プロフィール画面の「プロフィールを編集」から「アクションボタン」を選択
2. ボタンを選択の一覧から「ギフトカード」を選択
3. 加盟しているパートナーを選択
4. 自店舗へのリンクURL(パートナーリンク)を入力して完了
5. プロフィール画面に「ギフトカード」のアクションボタンが追加されます

ギフトカードパートナーの一覧
https://www.facebook.com/help/instagram/315488076088870


↓ 記事参考および一部写真素材提供元




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
お客様がホームページ制作をご依頼される理由は様々ですが、TRASPにご依頼いただくお客様の大多数が会社の利益になるホームページ制作を望んでおられます。TRASPではそんなお客様の利益を作る為の制作を行ってまいります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。