浅薄記

2

教育の「選択と集中」は、非難できない程度に正しい

このようなイラストで描かれると教育の「選択と集中」がいかに愚かしいものか、と思わされるものだが、実際にはこういった思考はむしろ正しいという話。

競馬と教育への投資の違い

当たり馬券さえ買えば競馬は負けなし、というのは誰が見ても馬鹿馬鹿しい。
そんなことができるなら、誰だってそうするに決まっているからだ。

しかしながら、競馬は教育への投資とは正反対の要素がある。

それは、教育への投資は「真面

もっとみる

デブを自己責任と責められなくなった話

つい最近、ストレスが積み重なったことで身長177cm、体重65kgから、体重71kgまで急速に太ってしまった。
私は学生時代から運動をほとんどしないタイプだったので、脂肪はすべて腹にきてショックを受けたことはよく覚えている。

それでも、元がBMI20.75と、この身長から言えば不健康な意味での痩せだったので、70kgを超えたこと自体は好ましいことではあった。(BMI22.68なので、そうはいって

もっとみる