佐藤 優羽(日本文化研究会豊穂会 主宰)

都内にて和の作法、着付け、言葉遣い歳時記、神道文化の教室を主宰しております。 実家が社家ということもあり日本古来の文化や価値観を発信したいと思います。 会員制着物サロン 煌 代表取締役社長 神職  礼儀作法講師 豊穂会 主宰 https://www.toyohokai.com/

飾り雛、古来の姿は汚れを移し必ず捨てるものだった!

皆様御機嫌よう。 とうとう弥生となり、東京も緊急事態宣言の解除が目前となりました。 少しは以前のように活動できることもありそうですね。 さて、今回は三月の節供と…

本日は二十四節気「雨水」

本日は二十四節気の「雨水」 雪が降っていたものが雨へとかわり、氷も溶ける時期。 農耕の準備を始める目安とされておりました。 そして、明日は雨水の初候「土脉(脈)潤…

年始に先ず行うべき幸運アクション「若水汲み」について!

皆様御機嫌よう。 とうとう今年も本日で終わりです。 本年は、予測のつかない事と驚きの一年でしたね。 とくに、体調の面で何かと気をつけなければいけない日々が続きま…

コロナに負けるな!お正月に準備したい生薬、お屠蘇について

皆様御機嫌よう 寒さもだいぶ厳しくなり、例年のことですが乾燥がひどくなるとウイルスが広がりやすくなり、感染者も増加しますのでお気をつけくださいませ。 さて、今年…

霜月の行事。古代から続く歴史が一番古い神事「新嘗祭」について!

皆様御機嫌よう。 季節も移ろい本格的に寒くなってきました。 それと同時に、花粉も出てきてますのでご注意くださいませ。 本来なら、この時期はお着物を着て様々な行事…

神無月の行事。子宝に恵まれるように子沢山のイノシシにあやかりお餅を食べる日があった!!

皆様御機嫌よう。 やっと暑さもおさまり、秋らしくなりましたね。 実りの秋は各地の神社でも収穫祭や、秋の大祭など行事の多い月。 その一方で、十月と言えば神無月。日…