見出し画像

中西敏貴 × GOTO AKI 写真を語る vol.11

中西 前回、前々回とお互いの心のうちを深掘りする内容になったので、今回はカメラの話にしようかと思います。まあ、宣伝のようになってしまうけれど、気に入っている機材のことは自慢したいものね。きっとみなさんも聞きたいであろう「R5」の話を勝手にしてしまいましょう。

AKI 待ってたよね、このカメラ。僕はキヤノンを使い始めて17年になるのだけど、ここまで気持ちが盛り上がったカメラはあんまり記憶がないな。レビューとか、スペックの話が多いけど、ぼくは手から伝わってくる直感的なところで、「きた!」って思ったよ。中西さんの第一印象はどうでした?

中西 僕はカメラは道具だと割り切っているタイプで、カメラが好きなんじゃなく写真が好きな方。そんな僕でも、官能的に「めっちゃいい!」と感じたのは正直な感想だよね。手にした時の流れるような指の動きといい、シャッターを重ねた時のフィーリングといい、こんな感覚はいつ以来だろうね。スペックはもちろんすごいのだけど、そんなことを忘れてしまうくらい直感でいいと思えるカメラが登場したという感じ。

AKI そうそう。僕も写真と旅が好きで、カメラは道具なんだけど、感覚的に合うかどうかというのがとても大事ですね。今回とても嬉しかったのが、中西さんや僕らが、メーカーさんに「こうなったらいいな〜」とお伝えした要望がかなり反映されていたことかな。親指の動き、ボタンや端子の位置など、ドンピシャだよね。

この続きをみるには

この続き: 2,854文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読いただくことで、公開SNSでは聞けない話などを読むことができます。

写真家としても友人としても親交の深い二人が、写真にかかわる様々なことを語り合う、対談方式のnoteです。毎回トピックを決めて、それについて…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも応援ありがとうございます。いただいたサポートは、写真家中西敏貴のさらなる飛躍のため、取材費として使わせていただき、その成果をかならずやフィードバックさせていただきます。ご協力をお願いします。

いつも感謝!
29
写真家。美瑛町在住。農の風景を中心に、光、造形を追いかける日々。WEB : https://www.toshikinakanishi.com/ Facebook : https://www.facebook.com/toshikinakanishi.official/

こちらでもピックアップされています

中西敏貴 ×  GOTO AKI   写真を語る
中西敏貴 × GOTO AKI 写真を語る
  • ¥100 / 月

写真家としても友人としても親交の深い二人が、写真にかかわる様々なことを語り合う、対談方式のnoteです。毎回トピックを決めて、それについて自由に語り合っていきます。月2本更新の予定です。ぜひご購読ください。 毎月1日、15日に更新予定。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。