アーノルド・シュワルツェネッガー主演『サボタージュ』。「アガサ・クリスティの推理小説『そして誰もいなくなった』を原作としている」とあるがもちろん別物。一人占めしようとした大金をめぐる仲間割れの話で、誰が取ったかも分からないまま殺害していくという展開は全く意味不明。
画像1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
『くうねるはたらく』生活から『くうねるあそぶ』生活にシフトしたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録