ちふみ@人生の対称性に気づいた時に遠くにいる我が子に感謝した

インターネット黎明期から細々生きてるオッサンです。初めてPCを触ってから四半世紀。35歳定年説を遥か超えてIT業界の片隅で生きています。小2・小3男児の父。子供がいなかったらちゃんと生きていけなかっただろうなぁ。英語学習、夫婦生活、子育て(教育・中学受験)、IT関連、料理
    • いろいろな料理を追いかけてみる
      いろいろな料理を追いかけてみる
      • 67本

      自分にとって、料理は楽しみであり、ノルマであり、人生の大きなウエイトをしめている。人にとって食は生きる事と切り離せないもの。いろんな人の食を垣間見て、自分の食のバリエーションを増やしたいと思う。そんなこんなの自分のためのマガジンです。

    • 英語をおいかける
      英語をおいかける
      • 50本

      英語初心者の方のnoteを集めてみたら学習の参考になるんじゃないかな?と、とにかくいろんな英語noteを見てみた。皆さん、環境もレベルも違うからやってる事が違う。やれシャドーイングがいい、このアプリがいい・・・とあるけど、大事なことは自分の学習方針を染み込ませる事なんじゃないかなぁ、と。それで、いろんな人の学習方針を中心にまとめてみる。誰の目に留まらなくても自分の英語環境をきちんとするのに役立てたいです。

    • 子育て(全般)
      子育て(全般)
      • 27本
    • 夫婦円満にいきていこう
      夫婦円満にいきていこう
      • 46本

      幸せな結婚は、美人を捕まえる事でもイケメンを探すことでもないし、お金を稼ぐ人を狙う事でもないと思う。普通に生きてる人の、些細な結婚生活を垣間見ていくうちに、大事な事がみえてくるんじゃないかなぁ、と。

    • 子育て:教育(中学受験)
      子育て:教育(中学受験)
      • 21本

      子育ての中で、気になったnoteや参考になりそうなものを登録させていただいております。このマガジンでは中学受験に特化して気になる記事を集めました。

固定された記事

子供にiPadを与える事について考えていたら、与えない理由が見つからなかった話

はじめに~大人より子供の方がタブレット端末を使うメリットがあるんじゃないだろうか? 先日、たまたま入ったApple Store新宿で、Today at Appleに参加してみた。その日…

30年数年前の連絡帳が伝えてくれたこと

私の父は大学の教壇で哲学なぞ教えてる人で、母は看護婦の学校の先生だった。 子供心に両親が教育者であることは誇りでもあった事もあったが大きくなってからは民間の苦労…

いじめが無い証明は悪魔の証明だという話の末路

昨年11月から、小3の息子がクラスメイトに対して嫌がらせをしているという話が続いてました。 これに対して、以下のような形で結論をつけることができました。 1.学校…

中期・長期の人生プランを考えながら2020年を振り返る。

「誰あんた?」な人が一年を振り返っても大した意味は無いと思ってる僕ですが、人生の折り返し地点まで来て人生たるものが少し見えてきたわけで・・・そんなオッサンの戯言で…

必ず幸せになれる方法

人生の後半戦に突入したオッサンの戯言かもしれないけど、「こうやったら幸せになれるぜ」ってライフハックを書いてみようと思う。商材も売らないし、宗教にも勧誘はしない…

繰り返す妥協の行く先

自分が一番になれない事に気づくのはいつだろう。 多くの人が、子供の時は親に可愛がられて育っていたと思う。そして保育園・幼稚園で友達に触れ社会性を学んでいく。 そ…