庵野秀明展に行ってきました
見出し画像

庵野秀明展に行ってきました

tora

今日は午後から時間が空いたので、当日券を問合せ無しで現場で買えるかという心配がありましたが、思い切って庵野秀明展に行ってきました。

心配をよそに平日というのもあって、当日券を会場窓口で買うことが出来ました。それと今の時点では、人数制限や時間交代制などもありませんでした。
ただ、週末はやはり事前予約はしておいた方が良いでしょうね。


この展示は珍しく、指定箇所以外は撮影OKなので、バンバン撮っちゃいました。

最近美術館に通うようになってちょっとずつ分かってきたのですが、この手の展覧は、出展者の思考ソースや創造プロセスの一端に見て触れる(物理的ではなく)ことを主眼に置くべきなんだな、と改めて感じました。
まあそもそも、情報量が多すぎるんですけども。

ざっくり捉えたところ、エヴァ関連の展示が3割、庵野秀明のルーツとなる作品や資料群が3割、ナディア等のエヴァ以外の作品が3割、新作で1割?という構成だったかなと。
特にエヴァの絵コンテは、情報の書込みが多いことにいちいち感動しますので、そこが見どころでしょうか。

ともあれ、自分の有休消化期間のタスクを実行できて、なんかスッキリしましたね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
tora
40代にしてメーカー事務職→商社経理に転職しました。最近「何かをつくりたい」という思いにかられて、文章をしたためることにしました。内容はもっぱら自分の生活メモです。カレーと日本酒が好きです。 MBTI:INTJ(建築家)、エニアグラム:タイプ5。経理・経営管理的な仕事を希望です。