見出し画像

ねこ写真総数222枚 2月22日・猫の日にサイト読者様寄稿の写真で猫さまアルバム作ってみた

お初の方は初めまして。ともっくすと申します。猫の猫による猫のための新聞、NyasPaperというメディアを運営しています。

当メディア内での連載『8時だョ!猫、全員集合 NyasPicks Weekly Briefing』内にて、読者の方々から猫さまの画像を募集し、毎週ご紹介するという「101匹ねこあつめコーナー」企画を30週に渡り続けてきました。

本日2月22日、猫の日記念として、その猫さま画像を再編集し、アルバムとして大公開致します。写真総数、ズバリ222枚。

ご自宅で飼われている猫さまや、近所に住んでいる野良猫さま。日本の枠を超え、アジア各国やヨーロッパからも猫さまのベストショットが送られてきました。

あぁ、世界にはこんなにも猫さまが溢れているのです。なんと素晴らしいことでしょう。このアルバムで、各地で人間を癒やし続ける猫さま達の雰囲気を感じて頂ければと思います。

【写真提供者様一覧(あいうえお順)】

①Ichiro Kozukaさん(18枚)
②Oikawa Yukoさん(14枚)
③岡 昌之さん(6枚)
④寒暖コアラさん(11枚)
⑤Sawamura Keiさん(12枚)
⑥じゃじゃこさん(3枚)
⑦Shirocoroさん(8枚)
⑧たくみっくす(Takumi)さん(26枚)
⑨tahara【TANPAN】さん(20枚)
⑩Tetsuya Kitahataさん(14枚)
⑪Nagataさん(5枚)
⑫ねえさん さん(14枚)
⑬HARASEさん(12枚)
⑭Market Watcherさん(14枚)
⑮みいさん さん(14枚)
⑯Mr.Miuさん(7枚)
⑰もっと自由なピッカーをさん(1枚)
⑱山本さん(12枚)
⑲yookさん(10枚)
⑳ワカサタクヤさん(1枚)

提供して頂いた方々、本当にありがとうございました!重ねて御礼申し上げます。なお、提供者の方々には本記事への掲載許可を頂いております。

⑤のSawamura Keiさんまでは、無料公開!それ以降は、有料となります。

え?いくらだって?もちろん、222円!よろしければ、購入お願いします!

また、当記事を気に入って頂けた方は、是非NyasPaperのFacebookにもいいねをお願い致します!


【Ichiro Kozukaさん】

Ichiro Kozukaさんから頂いた、ご近所の野良猫さまです!

どことなく凄みのある、威厳が漂う猫さま。地域を仕切っているボス猫さまでしょうか?


近所の猫さまが、全然モフモフさせてくれない・・・。そんな方は、猫さまへの根回しが足りていない可能性があります。

地域の猫を束ねる権力猫には、日頃からきちんと挨拶しておきましょう。


Kozukaさん「Nyas Picks知っとるよにゃー」


猫さま「ごめんにゃー。しらにゃー。」


Kozukaさん「意識高いニャーの常識だにゃー」

にゃんと近所の野良猫さまにNyasPicksを宣伝して頂いたようです。

ご存知の通り、猫さまはよく夜中に集会を開いています。その集会でもNyasPicksの話題を出して頂ければ、ネコネコネットワークで人間だけでなく猫読者の幅が大幅に広がります。今回の記事も多くのハイエンド猫さまが見てくれていることでしょう。

猫の猫による猫のための新聞と銘打っているように、猫さまにとっても役立ち楽しめるコンテンツを充実させていきたいものです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

猫さまにNyasPicksを宣伝して頂いたKozukaさん。その効果なのか、なんとNyasPicksについて歌って踊る猫さま達を見かけたようです!

Nyas Picks♪
Nyas Picks♪
月曜8時はNyas Picks♪

お酒のつまみに Nyas Picks♪


東京姉妹と、どっちが可愛い?♪


もちろんミーにゃ♪ Nyas Picks!



( ゚д゚)・・・・・・・・・・・・・・。



\ワーワー!!/ 

  (=^・^ノノ"☆(=^・^ノノ"☆(=^・^ノノ"☆パチパチパチ!!! 

                \ピューイ!!/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

か、隠しているんじゃないからにゃ。

所属政党隠しているんじゃないにゃー。

そにゃたが隠しているように撮しているだけにゃん。


逃げも隠れもしないにゃん。


我が輩は猫にゃん。

所属政党は・・・。

ガサッッ!

あっ、逃げた!

こ、これは・・・!?

深く追及しないことにしましょう!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

日本六古窯のひとつ、常滑。

かつては焼き物を焼く煙で、すずめが黒くなっていたそうです。

そのすずめを食べた猫の子孫は、今でも真っ黒です。


黒いマジックでイタズラ書きされているのを見つけたら・・・。

それは黒猫さまが天界から降りてきて、お書きになったのかもしれませんよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お寺の縁側でくつろいでいる白猫さまです。

この神々しい雰囲気。お寺や神社と猫さまは、不思議と雰囲気がぴったりですよね。その理由は恐らく、目をつぶって細目になっているまま、ジッと瞑想しているようなたたずまいをしているからでしょう。日本人の美意識、わびさびを最も体現できる生き物といえましょう。


ところでこの写真、デジタルカメラではなく、フィルムカメラでの撮影だそうです。デジカメ全盛期の中、こだわりのフィルムカメラで猫さまを撮るという、なんという贅沢さ。

犬に比べて猫さまは、写真家や写真愛好家により愛されている気がします。猫専門の写真家は結構耳にしますが、犬専門の写真家ってあんまり聞きませんよね。どうしてなんでしょう。まぁ、「猫さまだから」の一言で終わりなんですが!

以上18枚、ご提供ありがとうございました!


【Oikawa Yukoさん】

こちらは白金高輪のとあるお店にいらっしゃった看板猫さまです!とても綺麗な顔立ちをされていますね。

Oikawaさんも、気づけば思わずシャッターを切ってしまったとのことです。こんな可愛らしい猫さまが居たら、毎日通ってまうがな!!

こちらもご近所でよく見かける猫さま。

こちらの猫さまも、洋服店の前にいらっしゃいますね!可愛い招きねこさまがいらっしゃれば、商売繁盛間違いなしなのです。ネコノミクスは、直接猫さまに関係ない所でも影響しており、日本経済を支えているといっても過言ではないのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こちらはOikawaさんの旦那様の連れ子、ミーさまです!私ともっくすのご主人様と、奇遇にも同じ名前でいらっしゃいますね!

ミーさまはオスですが、かなりのイケメンでいらっしゃいますね。凛々しい目と、頭の模様がオールバックのようでワイルド系イケメンです。ジャニーズ系よりは、EXILE系のオラオラ猫さまと言えましょう。

そんなEXILE系猫さまなら、あんよをクロスさせる難しいダンスもなんなくこなします。Nya Nya Trainだにゃ!

こんなミーさまは、今年でなんと21歳!人間に置き換えると、大台100歳という大長寿です。まだまだ元気に長生きして欲しいですね!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こちらはOikawaさんの地元、神奈川県川崎市の元住吉駅の駅前です。

写真の中に、何匹かの猫さまが隠れています。お分かりですか?

居ました。ビルの上に君臨する、巨大猫さま。なんという存在感。その横にも、しゃちほこのように屋根の上で背伸びする猫さまオブジェがありますね。

この巨大猫さま、夜になると・・・

ビカッ!

暗い夜道を、猫さまが照らしてくれます。これで治安向上間違いなし。こんなところにも働く猫さまはいたのですね。

そしてこちらにも、猫さまを含むブレーメンの音楽隊が。猫さまの上に軽々しく乗っかっているニワトリ、許すまじ。

ここの商店街は元々ブレーメン商店街と呼ばれているらしく、それにちなんだビルとのことです。いや〜、いい街ですね。素晴らしい!

そしてこちらは、猫さまのラテアート。こちらもステキですね。口元のジェントルマンなヒゲがダンディです。可愛すぎて飲めにゃい。

さて、もちろん本物の猫さまの写真も頂いています!場所は少し離れて、鎌倉散策で出会った猫さまとのことです。

いやぁ、やっぱり本物の猫さまが最高ですね!上で紹介した猫さまのオブジェやラテアートと何が違うか?やはりふにふにの体とモフモフの毛皮が、猫さまを猫さまたらしめる重大要素なのであります!

以上14枚、ご提供ありがとうございました!


【岡 昌之さん】

この竹造りの建物は、一体どこでしょう・・・?

ここはインドネシアにある、バリ島グリーンスクールです!当学校周辺の野良猫さま画像を提供頂きました!


にゃんということでしょう。こんなに自然体でのびのびと暮らしている猫さまに、学校中で会えるとは。猫さまの存在も、この学校の価値を高めているに違いありません。生まれ変わったらこの学校で人生、いやニャン生をやり直したいです。

以上6枚、ご提供ありがとうございました!


【寒暖コアラさん】

寒暖コアラさんから頂いた、近所の野良猫さまです。なんと背景の壁の色に溶け込んだ、擬態猫さまです。こうした隠密行動で獲物に近寄るわけですね。クール!

ん?ちょっと画質が荒いですね。拡大しすぎましたか。元画像出しますね・・・

遠っ!

遠すぎますコアラさん。NewsPicksでは例の神の手に目をつけられているコアラさん、まさかここでも神の手が発動しているのでしょうか。Oh God…

NyasPaperの猫の手は誰に対しても平等なのでご安心下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ご近所の野良猫さまの写真です。住宅街でのびのびされている猫さまの良い表情が捕らえられたベストショット!

前回の撮影では、街中でも神の手に阻まれ遠くからしか撮影できなかったコアラさんですが、今回は猫の手に愛され至近距離での撮影、さらにお触りのお許しまで出たようで、ほっとしました。猫さまのモフモフ感が伝わってくるすばらしい写真です。私的には、特に胸元のモフモフ感がたまりません。あったかそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

木漏れ日が似合う風情ある猫さま。コアラさん、最初の画像と比べると撮影技術が格段に向上していますね。猫さまのモフモフ感を綺麗に捉えられています。

恐らく、猫さまとの心の距離も近づいたからに違いありません。猫さまがコアラさんに心を開いていることが、私にははっきりと分かりますよ。

眼光鋭く、キバをむき出し、今にも唸り声を上げ猫パンチで襲いかかってきそうに見える人は修行が足りません。もっと猫さまの心を理解して下さいね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

かなりの猫接写!やはりコアラ氏、猫撮影技術はNyasPaperへの投稿のおかげで上達しているようです。そして相変わらず鋭い目付きの猫さま。

体のサビ模様がブロックのサビ具合と絶妙にマッチ。猫さまと同じカラーで、このブロックも幸せな気持ちであることは間違いないでしょう。

以上11枚、提供ありがとうございました!


【Sawamura Keiさん】

Sawamuraさんの飼い猫さま達4匹の写真でございます!

(茶トラ:だんご)

(茶トラ:きなこ)


楽園や!!


(シャム猫 大:シロ 小:だいふく)

ヘヴンや!ヘヴンがここにあるで!!!

これが取り乱さずにいられるでしょうか。毎日家に帰るたびに、この猫さま天国が待っているだなんて。お名前も、だんご、きなこ、だいふくと、どの子もおいしそうです!まさにヨダレが出るほど可愛らしい猫さま達。
私、Sawamura家への養子の申請をしたいと思いますので、何卒ご一考お願い致します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

生まれたての子猫ちゃんたちです。可愛いですね!

しかし、Sawamura先生はこの猫さま達を…

まだ見てません

さらにですね、

友人の実家の猫です

なんか色々と、ありがとうございます

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

下僕心をくすぐる、なんとも気品のある猫さま方。

全力で仕えたいと感じてしまいますね。この、まるでヨーロッパの貴族のような荘厳な雰囲気・・・。

というか、本当にヨーロッパにいる猫さまです。オランダのアムステルダム旅行の際に撮って頂いたようです!どんな場所で出会っても、猫さまは可愛い。これは世の中の真理です。

以上11枚、提供ありがとうございました!


この続きをみるには

この続き:12,465文字/画像164枚

ねこ写真総数222枚 2月22日・猫の日にサイト読者様寄稿の写真で猫さまアルバム作ってみた

ともっくす

222円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

コメント3件

凄すぎる!^_^ヌコの日特集?
楽園(*´∇`*)
すごすぎる!!!!w
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。