見出し画像

【読書記録】 白央篤司「自炊力 料理以前の食生活改善スキル」(光文社新書)

面白かった。「自炊力」というタイトルだけど、この本で指す「自炊」は、いわゆる「外食」以外の食事形態、買って食べる「中食」家庭内で作って食べる「内食」をまとめて「自炊」とみなしている。なのでまず「選んで買う」ところから話が始まる。

コンビニ食でもいわゆる主食・主菜・副菜を選んで買った方がいいとか、冷凍野菜をちょい足しして減塩するとか、そういう話から始まる。あと、いきなりレシピ本は買わずに料理番組をまず見た方がいいとか。
そういう段階から始まる。

ハクオーさんは優しい人だなぁと思った。

スープ作家の有賀薫さんと、「栄養と料理」の監物南美さんのインタビューも面白い。糖質制限ダイエットの問題点とか、豚肉で疲労回復はしないとか、コラーゲンは栄養成分ではないとか、そもそも栄養が足りてる足りてないは自分では判断できず、かなり厳密に調べないとわからないとか、意外と知らない栄養まわりの情報満載。

小学校の家庭科で習う
赤(肉とか)黄(炭水化物)緑(緑黄色野菜)
を意識して、バランスよく食べ物を選ぶだけで、だいぶ違うのではないかな
と思いました。

家事が苦手な人とか、外食多い人は、まずレシピ本の前にこの本を読むべきだと思いました。

この本の唯一の弱点は、字ばっかりであるということです。図解したい…
読書感想画を描こうかな…


この記事が参加している募集

推薦図書

noteは更新停止しました。今後は新ブログをよろしくお願いいたします。
15
イラストレーター。熊本→東京→2020年3月から神戸在住。食べ物系と、取材→イラストにして、わかりやすく伝える仕事が得意です。趣味はサウナ、マッチ集め、ベランダ菜園。 連絡先→ mail@tomokooosuki.com https://www.tomokooosuki.com/

こちらでもピックアップされています

私の光文社新書
私の光文社新書
  • 77本

どんなに些細なことでも、どんなに短い言葉であっても構いません。お手にとったとき役立ったり、感動したり、人生が変わるきっかけになったりした光文社新書の1冊について、ぜひみなさんだけの言葉でつづられた文章をこのnote上にお寄せください。編集部員が拝見し、ピックアップさせていただいた記事をマガジンとしてシェアします。#私の光文社新書をつけるのをお忘れなく!

コメント (3)
はじめまして、自炊はじめます!😁
テラショーさま 買うだけでも自炊なんで!レッツトライ😊
はい!買うだけならもう成功?(笑)😁
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。