見出し画像

#SCRAMBLEUP MeetUp 2020 Feb のイベント運営反省会の模様 2020.2.23 AM11:00 - をリアルタイムに配信してみた

2.23 AM11:00 -
イベント運営メンバーでの振り返り(反省会)をオンラインで開催した

初回のイベントにして、早速50人以上の参加者を集め
巷で話題の PdM/PO 事業立ち上げ期の事業責任者が集まるコミュニティ
SCRAMBLEUPhttps://scrambleup.peatix.com/
↑駆け出しのPdMやPO は フォローしておいた方が良さそうだ。
この初回 イベント 2.17 に行われた SCRAMBLEUP MeetUp の模様を振り返る

やったこと①|Peatix でイベントページを立ち上げた

イベントURL
https://scramblemeetup2020febafter.peatix.com/

①の効果と実績:PV40弱で申込は0

そりゃそうだ。イベント開始まで24時間をきっているし、本イベントとは異なり、完全なスピンオフ企画

本イベントは2.17 に行われたイベントの模様を振り返りを行いつつ
反省会と称して、KPT的な事を実施したいと思います。

セルフツッコミを入れると...

イベント登壇した方が登場するならまだしも、誰かよくわからないやつ2人の反省会トークなんて誰が興味あんねん!

やったこと②|2種類の参加チケット(いずれも無料)を用意した

1) 2.17イベント当日参加した人枠
 L イベント当日参加した方からの直接フィードバックしていただける方(Googleハングアウトで繋がせていただきます)
2) オンライン反省会優先視聴枠
 L 振り返り中継に参加して、コメントなどで参加していただける方(生配信URLをシェアさせていただきますのでコメントお待ちしてます)

やったこと③|イベントを事前に振り替えられるように情報をシェアした

ハッシュタグは:#SCRAMBLEUP
2.17 のイベントページ:https://scrambleupmeetup2020feb.peatix.com/

イベントレポートは「ensoku! by enjapan」よりご覧ください:
https://www.en-soku.com/life/64315

やったこと④|振り返りに重要な参加者アンケートのお願いをした

当日参加された方向け振り返りアンケートフォーム:https://forms.gle/SoqiG3L5JtGxyJTa8

④の効果と実績:0

この振り返りイベントをすることで、少しはアンケート回答が集まるかな?と期待したが、その効果はゼロ

既に入力してくださった方の回答だけで振り返ることになった。

やったこと⑤|告知を兼ねて事前のテスト配信

Periscope 配信は アプリを入れて話すだけなので、手軽に始められる。
アカウント作成は必要だが、別な拠点にても電話のように話を出来て、それをライブ配信として公開できるのは、今後の SCRAMBLE UP のやり方に適しているかもな。と思った。もちろんZoomとかでやってもいいのだが、それはあくまでルームを招待して。みたいなやり方になると思ったので、このやり方であれば、Twiiter のタイムライン で突如目にしてくれて、存在を知ってくれたり、する面白いメディアになるかもなと思った。

やったこと⑥|Live配信(Periscope)

2.23 AM11:00 40分くらいイベントの振り返り(雑談)を行いました。

KPT的な物はオンラインホワイトボード共有アプリで事前にシェアしておりそれをお互いの手元でみながら話を進めたり進めなかったりした。

⑥の効果と実績:リアルタイム視聴はごくわずか3人?

三連休の中日午前中ということであまりTwitterみてる人いなかったのかな?

リアルタイムでコメントを拾いながら行う配信という経験は出来なかったが、過去数回の Podcast で培ったトークで40分少々の番組として成立させた。

やったこと⑦|同日夜にアーアカイブ配信ということでツイートやFacebook投稿する等

Twitter

Facebook

Instagram

まとめ

SCRAMBLE UP 発信の流れ

日々 Twitter で情報収集&情報発信→毎月ディスカッション形式のイベントを開催→Podcast配信→四半期に一度もしくは半期に一度くらいの頻度でMeetUp開催→フォローしあう→最初に戻る。みたいな感じで輪を広げていきたい。

駆け出しのPdMやPO 事業立ち上げ期の事業責任者。

そうした方々と共に学び共に成長する。

そんなコミュニティを創っていきます。

混ぜて、混ざって、カキマゼテ

多種多様な方々が混じり合って、生まれる化学反応を楽しみにしたい。

グラレコもありがとう!

最後に

SCRAMBLEUP の サークルでは裏側も公開中:
https://note.com/tomohiroyanagida/circle

入会お待ちしてます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「自分自身をメディア化する」という事にチャレンジ中です。この取組に共感いただけましたら、サポートを宜しくお願いします。 サポートいただいたお金で新たな体験をし、それをまた記事に反映し、読者の皆様に還元します!!

スキありがとうございます!!
BtoB SaaS Product のプロダクトオーナーをしています。どうすればいいプロダクトになるのか日々考えています。興味がある事には貪欲に生きる。最近のテーマは「感謝と感動の連鎖」です。伝えなければ伝わらない。直感を大切に気持ちの良いコミュニティを拡げたい。