見出し画像

北欧クリスマスビュッフェパーティー〜紅茶と共に愉しむ季節行事〜終了

今年も早いもので残り2ヶ月。この時期になりますと、あちらこちらでクリスマスイルミネーションが灯され、街には一気に華やかさが増して行きます。大人も子供もワクワクする季節ですね。

様々なパーティーへとお出かけになる機会もグッと増えることでしょう。

今回「桜咲」でもアフタヌーンティーに変わり、ビュッフェスタイルでお届けすることとなりました。

スウェーデンでは「ユールボード」といい、クリスマスディナーをビュッフェスタイルで食事をする伝統があります。

世界幸福度ランキングでも上位を占めている北欧。インテリアはもとより、最近では教育や考え方などでも話題を集めています。そんな人気の北欧を、今回「食とテーブル」で味わって頂きたいと考えました。

そして、食卓を囲む皆様が気持ちよく過ごすために必要なマナー。堅苦しいものでも難しいものでもない、当たり前のことが普通に身についていると素敵ですね。そんなこともお話の中に織り交ぜて行きたいと思っています。

また、北欧のクリスマスのシンボルカラーは、赤、緑、青ですが、今回は、大人の素敵な女性のイメージで「パープル」を主に使わせて頂きます。(イメージ写真をご覧ください)

パープル(紫)の持つ、「高貴な」という意味は広くご存知でしょう。また「紫式部」などから、「気品と知性を兼ね備えた女性」というイメージも湧くかもしれません。そしてそこにはまだ奥深く「癒し」という意味もあります。

2019年も終わりが見え隠れするこの時期、少し早いですが、今年の疲れを癒し、来年への期待感に胸を踊らせる時間として頂けたらとても嬉しく思います。

そのために、北欧のクリスマスの飲み物であるグロッグや食べ物で体を温めた後、更に各種プレバーティーや、ダージリン、ウバ、キーマン、日本茶などの中から、お好みのティーをご自分で煎れて頂きたいと思っています。

お好きなティーを頂きながら、皆様とのご歓談の中で2020年への夢を膨らませて頂けましたら幸いです。

楽しんで頂ける時間となりますよう当日まで精一杯準備を重ねて参ります。


(全体の内容とタイムテーブル)

11:30〜 1.始めのご挨拶

11:35〜 2,北欧のクリスマスについて

12:00〜 3,ビュッフェパーティーのマナー

12:10〜 4.ビュッフェテーブル作成(皆さんで一緒に作成します)メニュー紹介

12:30〜 5.ランチパーティー

13:30〜 6.スパイスティーの淹れ方

15:50〜 7,終わりのご挨拶

【メニュー】

ニシンのマリネ、スモークサーモン、ハム、ミートボール、ヤンソンさんの誘惑、ライ麦パン、ミネストローネ、クリスマスロースイーツ、グロッグ、スパイスティー、お好みのティー

(メニューは材料の入手により変わる場合がございます)

日 時;11月 24日(日)11:30ー16:00
    (満員御礼)

    11月26日(火)11:30ー16:00
    (満員御礼)

    12月 2日(月)11:30ー16:00
    (満員御礼)

参加費:5000円、初参加の方に限り3000円(当日現金をお持ちください)
(クリスマス限定料金)

場 所:和光市駅よりバスで10分(詳細は、直接お知らせ致します)

持ち物:筆記用具

その他:猫がいます

駐車場1台あります

お申し込みはこちらからお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/1aFrj2qiVsGi-tdMafIE3ZS9QRo0npBwmbA_cxaUCkXI/edit

 ご参加を心よりお待ちしています。


【プロフィール】

金子 友子 Tomoko Kaneko
1961年2月 熊本県天草市生まれ
食空間コーディネーター「紅茶と共に愉しむ季節行事のテーブルコーディネート桜咲Sakusaku」主催。(「桜咲Sakusaku」とは桜の開花を待つ程に楽しい会話に花を咲かせるの意)
建設業を営む父の影響で、建築雑誌を見ることの多い環境で育ち、インテリアに興味を持つ。
20歳の頃、ある百貨店の一角で、家族への深い愛情が表現された美しいティーセッティングに出会う。

ごく僅かに限られた空間の中で、これ程までに感動と喜びを与えられるテーブルコーディネートというものに深く感銘する。

その後、「紅茶とテーブルセッティング教室」でテーブルコーディネ ートをスタート。

美しくセッティングされたティーテーブルで美味しい紅茶とお菓子を頂くこと自体深い癒し効果があること、日々への活力が再生されることを自身で体験する。

現在では脳科学を使った
「瞑想シータ」と日本ならではの季節行事と心を表現する「テーブルコーディネート」を中心にイベント、スクールなどに力を注ぐ。

テーブルコーディネートを通して世の中の女性の脳と心が癒され、より美しく喜び豊かな時間を過ごすお手伝いができることを願う。

【受賞歴】
2019年 第27回テーブルウェア・フェスティバル入 選


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
食空間コーディネーター「紅茶と共に愉しむ季節行事のテーブルコーディネート教室『桜咲』』主宰
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。