#ED15[金融リテラシー/高難度]金融リテラシーで住宅賃貸の無駄な支払いを避けませんか(2021/11/27updated)
見出し画像

#ED15[金融リテラシー/高難度]金融リテラシーで住宅賃貸の無駄な支払いを避けませんか(2021/11/27updated)

TOKYO KIDS ファイナンシャルクリエーター 蛯原健史

不動産の取引は情報の非対称性が大きくなっています。住宅の賃貸では賃借人は金融リテラシーを欠いているため、不動産会社につけ込まれ、無駄な支払いが生じています。金融リテラシーの中でも法律と法令について学ぶことで、借主はその損失を避けることができます。

この続きをみるには

この続き: 988文字

金融リテラシーを高めるために、その知識をシリーズ化しました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TOKYO KIDS ファイナンシャルクリエーター 蛯原健史

2012年から学生向けに金融リテラシーを高める教育を行ってきました。そのコンテンツや教育方法が完成したことで、2021年から大人の金融リテラシーを高めるサポートを始めることしました。noteへの投稿がそのスタートです。

お読み頂きありがとうございます。
TOKYO KIDS ファイナンシャルクリエーター 蛯原健史
金融リテラシーは人生を豊かにします。2012年より学生向け金融教育を手掛け、2020年より社会人向けをスタート。金融教育のパイオニアで独立系。学究と実務のバランスが取れた最高のコンテンツを提供しています。神戸大学大学院経営学科卒、野村アセットマネジメントでファンドマネジャー。