見出し画像

昭和の時代を映した8ミリフィルムをとおして、「いま」の時代を考えるメンバー募集!(「Artpoint Letter」2022年5月号より)

東京アートポイント計画

東京アートポイント計画では、月刊メールニュース「Artpoint Letter」を配信しています。こちらの記事では、メールニュースで配信したコンテンツをお読みいただけます。

購読を希望される方は、申込みフォームよりメールアドレスをご登録ください。(登録無料)

✉  ✉  ✉

5月のArtpoint Letterでは、昭和の世田谷を映した8ミリフィルムを活用するプログラムのメンバー募集や、海外に(も)ルーツを持つメンバーとともに制作した映画の上映会情報などをお届けしました。
「今月の一冊」コーナーでは、ウェブを制作するときに生まれる「モヤッとする疑問」を集めた事典をご紹介。

「サンデー・インタビュアーズ」メンバー募集!

私たちは、どんな時代を生きているのか──。 「サンデー・インタビュアーズ」は、世田谷区内から集まった8ミリフィルムの映像を元に、「みる」「はなす」「きく」などのワークをしながら、自分たちの生きる時代を考える活動です。今年度の活動メンバーを募集します!

【6/18-19開催】『ニュー・トーキョー・ツアー』オンライン上映+トーク(KINOミーティング)


様々なルーツを持つメンバーが「新しいまち」をテーマとして共同制作した映画の、上映とトークを実施します。

【拠点開室中】拠点「くると」再オープンしました(HAPPY TURN/神津島)

子供から大人まで、様々な人が集う拠点「くると」。毎週木・金・土の10:00〜16:00に開室中です。

【6/7放送】Artist Collective Fuchu presentsおとのふね(Artist Collective Fuchu[ACF])

府中のアートシーンをゲストと共に発信するラジオ番組を、毎月第1火曜日にお届けしています。過去のアーカイブも公開中!

【note公開】エピソードが宝物! 仲間と取り組む楽しい評価【ジムジム会2021 #05レポート】(東京アートポイント計画)

2021年度最後のジムジム会のレポート。今回のテーマは年度の終わりということもあり、「評価」について考えました。

【今月の一冊】ウェブもやもや事典

ウェブサイトを制作するとき、いろいろな瞬間に「もやっ」とすることはありませんか?

Q. 安く良いウェブサイトは作れないものでしょうか?
Q. 手間暇かかるならSNSでいいんじゃないですか?
Q. 個性的なホームページって使いづらくない?

などなど。

『ウェブもやもや事典』では、ウェブ制作にあたっていちいち立ち現れる「モヤッとする疑問」と向き合い、折り合いをつけるためのモノサシを収集・公開しています。

最後まで「Artpoint Letter」を読んでいただき、ありがとうございます。
「Artpoint Letter」では、もりだくさんのプログラム情報はもちろん、様々なまちのアートプロジェクトの舞台裏や、プログラムオフィサー視点の読み物などをお届けしています。
東京アートポイント計画の活動や、都内各地のアートプロジェクト、プログラムオフィサーの仕事に関心のある方におすすめです。購読を希望される方は、申込みフォームよりメールアドレスをご登録ください。(登録無料)

東京アートポイント計画
東京都内各地で地域NPOとともにアートプロジェクトを展開する試み。noteではプロジェクトの舞台裏での試行錯誤や、現場の記録をお届けします。 https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/creation/hubs/