見出し画像

キャプテン・スター☆エルフ

「髭モジャの?ドワーフ娘?しかも褐色の肌で?美少女?…お前は阿呆か?」

マスターはそっぽを向きグラスを拭き出した。
因りに寄って、この俺に、阿呆だと!
掴みかかろうとした瞬間ボインが俺の顔を遮った。

「やっぱ髭のドワーフの娘なんて銀河の何処にも居ないのよ~♪いい加減諦めて私と新緑の芽吹き(※古エルフ語で繁殖行為)しましょうよ~♪」

この金髪ボインのハイエルフはビースト!
ベッドでもバトルでもまさに野獣!

俺の好みの範囲外だ!

「…ぁのぉ~ぃぃ加減路銀も尽きますしぃクエスト受けて稼がなぃとぉ」

このか細い声の黒髪ボイン&メガネのダークエルフはビュティ!
気は弱いが、その魔力は銀河第三艦隊を壊滅させる!

俺の好みの範囲外だ!

そして俺こそ銀河一のエルフェンポワワ銃の名手にして気高き冒険者!
キャプテン・スター☆エルフだ!

俺は絶滅したと言われる髭モジャ褐色ドワーフっ娘に出会う為銀河を旅している。
2人のおまけ付きでな!

【第二話・鉱山惑星(邦題:若おかみは髭モジャ褐色ドワーフ娘)に続く

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【ブロンズトロフィーを獲得しました】
15
ニンジャヘッズ。 たまに小説や映画やボードゲームの感想的なモノを書きます。 只今、 #逆噴射小説大賞2019 に絶賛参戦中!

こちらでもピックアップされています

逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
  • 1864本

「逆噴射小説大賞」とは、ダイハードテイルズ出版局が主催し、社会派コラムニストの逆噴射聡一郎先生が審査員に加わる、コンテンポラリーで由緒あるパルプ小説大賞です。今回の本文文字制限は400文字以内です。しかしこれは「400文字以内で物語を完結すること」という意味ではなく「小説の冒頭部400文字で応募する」という意味です。つまり「この続きを読みたいと思わせる、最もエキサイティングなパルプ小説の冒頭400文字」を表現した作品が大賞を受賞し、その応募者は大賞の栄誉とともにCORONAビール1カートン(24本入り)を獲得できます。 応募要項:https://diehardtales.com/n/nfce422e0faef

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。