見出し画像

英語で受けるオンライン仏語レッスン

最近、独学では習得しづらい発音や会話を中心にもっと上達したいと思い、Skypeのフランス語レッスン受講をはじめたところなのですが

昨夜布団の中で気づいてしまった。

オンラインなら、別に日本の会社じゃなくていいじゃないかと……。

【これまでのプロセス】
仏語オンラインレッスン 比較記事を読む(日本語で)

リンク先のオンラインレッスンを検討する

トライアル無料レッスンを受講する

♾(見つけるまで繰り返す)

情報源が日本語だったのでアクセスできてなかったけど、受講者である私が日本語での解説ができる先生を望まないなら、世界どこのサービスを使っても関係ないじゃないか、というごく基本的なことに気づくのに時間がかかりました。。

実際、日常会話レベルの英語が使えれば、日本のオンラインフランス語レッスンより体感的に5〜10ユーロ/時間ほど安い相場感のサービスを見つけることができました。

かつ、英語の練習も兼ねられる。

今受講しているサービスと並行して、これから順次トライアルレッスンを受ける予定なので、下記で紹介しているサービスはレッスンの品質を保証するものではありませんが、先生の採用基準が会社ごとに異なることは前提として、あとはマンツーマンレッスンの場合は結局、先生一人ひとりの人柄や経験、相性だろうというのが個人的所感です。

英語はまあまあ話せるフランス語学習者はぜひ参考にしてください。


①My Lingo Trip

料金:13〜18ユーロ/60分 (パッケージ/言語/レベルによって異なる)

②Preply

料金:6〜57ユーロ/60分 (講師によって異なる)


③Verbalplanet

料金:14〜45ユーロ/45分 (講師によって異なる)


各サービスのトライアルなど、受講したら後日追記していこうと思います。(ひとまずMy Lingo Tripのトライアルに申し込み中です。)他にも、おすすめのサービスがあったらぜひ教えてください!


余談:ちなみに

この事実に気づかずに、私が利用中のオンラインフランス語レッスン(日本の会社)はこちら。

料金:2,480円/50分(1ヶ月50分×8回コースの場合)

丁寧に目的や相性に合わせて先生を選定してくれます。先生もそれぞれの方法を駆使してレッスンしてくれるプロです。

今のところ、満足して続けられています。日本語ができる先生を希望する方にはぜひおすすめです。

この記事が参加している募集

リモートオフィス

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読み頂き、ありがとうございます。 書くことを通じて、自分なりに世の中への理解を深め、共有していきたいです。共感してくださった方は、フォロー/サポートをして頂けたら嬉しいです。 いただいたサポートは日々の文化的活動・創作に使わせていただきます!よろしくお願いします。

うれしいです。
5
神奈川育ち、フランス在住(2019〜)。播州織産地の繊維商社、インテリアテキスタイルのデザイン事務所を経て、現在は仏アパレルブランドで服を売ってます。時々、繊維業界紙の記事を書きます。日常を綴ることを通して、世の中への理解を深めていきたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。