見出し画像

【初学者必見!】行政書士試験にたった「3ヶ月」で合格する方法

■こちらの記事は「初学者」が「たった3ヶ月」で合格するために必要なことをまとめたものです。3ヶ月の最短合格を目指す方は、こちら記載の通り行動して頂きますと、最も効果的に受験勉強をすることができるはずです。

1.教材を揃える

 まず、行政書士試験を受けるうえで必ずご用意すべきものがこちらです。数千円の投資を惜しんで合否に影響しては元も子もありません。また、2020年度は改正民法もありますので、必ず最新年度のものをご用意ください

①過去問

②六法

③テキスト

④記述式問題集

⑤予想模試

⑥下記に示した講座



ーーー


注)基礎講座(民法・行政法・憲法統治・会社法)は

↓こちらで一気にご購入されることをオススメします↓



 

――― 



行政書士試験で

短期独立合格を目指す方は

「①~⑥」を最低限ご用意ください。



「テキスト関連の動画」も掲載しておきます!

お時間あるときにご覧ください!




―――



2.学習計画

(1)1ヶ月目は「民法」


 まず取り組むべきなのは「民法」です。行政書士試験では、「行政法」の配点が大きいですが、まずは「民法」から取り組みます。


 その理由は端的にお伝えすると、

 ①民法が全ての法律の基礎になる、②行政法よりも馴染みが合って取り組みやすい、③行政法は「暗記」だが、民法は「思考力」なので行政法よりも理解するのに時間が掛ること、

 が主な理由です。

 そして、民法で学ぶべき基本事項については、「ほぼ全てYoutube上にアップロード」しました。そちらで行政書士試験合格のために必要な民法の知識は十分です。

↓ ここから100個以上の講義をみれます ↓


 とはいえ、残り3ヶ月となると、100本以上の講義を回すのにも時間が掛ってしまいます。そこで、下記講座では、

①Youtubeの内容をさらに凝縮して
②実際に「過去問で問われる形」に再収録し
③約1ヶ月で民法の基本事項を習熟できるように

 作成し直しました。無料部分もありますので、試しに1つ見てください。Youtubeの講義とはまた違った分かりやすさがあると思います。

 効率よく学ぶ手助けになれば嬉しいです。

「民法総則」編


まとめてご購入されると

「20%」お安くなります


↓こちらから↓


一緒に頑張っていきましょう!


(2)2カ月目は「行政法」

 民法が終われば、次は「行政法」を取り組みましょう。特に「行政法基礎講座」は沢山の方にご好評いただいている自信作です。また、行政法基礎講座内容については、特にYoutube上にも投稿していないので、ここからしか見ることが出来ません。ぜひご活用ください。

 

 2か月目の学習のコツは、「行政法:民法=8:2」の配分で民法の復習をしつつ進めることです。


(3)3ヶ月目は「憲法」「会社法」


3ヶ月目は、「①と②」を進めましょう。

①新しく憲法、会社法を学ぶ

 

 まず、余裕がある限り、「憲法と会社法」を進めていきましょう。


■注 「憲法人権(レジュメ付き)」「会社法(機関)」は「全て無料」でご覧いただけます。

憲法人権 講義動画

憲法人権 レジュメ

憲法統治 講義

(「憲法統治」に関する講座はYoutube上に無料公開していません!)

会社法(設立)

会社法(株式)

会社法 機関


②弱点を克服しつつ「記述式予想」をしよう!


 最後に、予想模試を毎週末に解いて、弱点を把握しましょう。弱点が分かれば過去問を軸に学習を進めましょう。

↓ オススメの予想模試 ↓

↓ オススメの記述式問題集 ↓


③Toaruオリジナル問題集


以上をやり切ったら

「こちら」で実力試しをしよう↓↓




―――



 理想的な過ごし方については以上です。


 ここまで読んだら早速「民法」から勉強を始めましょう。


 応援しています! 



「個別指導」もやってます。

興味ある方はこちらからご連絡ください。



↓ こちらもぜひご覧ください ↓


‪↓一般知識「文章理解」パーフェクト講義↓


↓ 一般知識攻略編 ↓


◇Youtubeメインチャンネル↓↓

◆講義専門チャンネル↓↓



一緒に頑張っていきましょう!!


Toaru塾講師



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
僕も あなたのことが好きです!笑
27
行政書士試験講師。12万pv &2,100スキ突破‼️感謝致します。|注)申し訳ございませんが、note内容の質問には答えられません。視聴期限保証は「購入日より1年間」|個別指導の相談はこちら💁‍♂️ https://toaru1031.com/contact/