見出し画像

6日後に「債権総論」を学ぶ書士

■注1 こちらのnoteは「下記2作品の続き」です。そちらをご覧いただいてからの方が内容を理解しやすいと思いますので、ぜひご検討ください。

「民法総則」

「物権・担保物権」


■注2 「債権総論」には、例えば、売買や賃貸借といった「契約法」は含まれていません。予めご了承ください。


では、早速やっていきましょう!


1日目 債務不履行

この続きをみるには

この続き: 276文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

【初学者まずコレ!】民法「○日で学ぶ書士シリーズ」を一気にご覧いただけます。定価の“20%OFF“でご利用いただけるおトクなセットです。

法律の初学者が効率良く「民法・行政法・憲法(統治)・会社法(設立・株式)」を学べます。個別に購入する13,260円ですが、まとめてご購入頂…

または、記事単体で購入する

6日後に「債権総論」を学ぶ書士

Toaru塾講師

780円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
絶対いける!!!絶対いける!!!絶対いけるぞ!!!笑
13
行政書士試験講師。12万pv &2,100スキ突破‼️感謝致します。|注)申し訳ございませんが、note内容の質問には答えられません。視聴期限保証は「購入日より1年間」|個別指導の相談はこちら💁‍♂️ https://toaru1031.com/contact/