見出し画像

16タイプ&モテ研究

サポート方式です、記事は無料で読めます

こんにちは、Livです。読者の皆さんが何を読みたがっているのか、割とよく考えながらいつも書いています。それで、最近みなさんが読みたいことが少しわかったので共有させてください。その前に、今月の人気記事はこちらです。

自分で言うのもなんだけど、僕はモテます。女の子からだけでなく男の子からもよくモテます。だからこそ話せることがあります。

僕の得意技は、相手の好きなものを当てることです。だから、相手に共感を示すことはとても簡単なことです。相手が言いたいことも話の初めで気づきます。だから、相手が話しやすいように相槌の道筋を作りながら聞くことができます。こういったことは、好印象作りのためにやっているわけではなく、相手に気分よくいてもらうための配慮なのですが、結果モテてしまいます。

日本の学校では、同級生のみならず女の先生からも手作りチョコレートをもらったことがあります。いつもまずできるのは異性の友達ばかりで、同性の友達は減っていきます。だけど、僕はセックスが好きじゃないから、年の近い恋人は面倒だと思って好意は遠ざけてきました。付き合い始めると、いずれ避けて通れなくなるし、年が近いとなると若いわけだから日常的にやらなきゃいけなくなるからです。僕が年の離れた人とばかり付き合うのは、それなりの理由があるわけです。恋愛が嫌いなわけじゃないのです。

こういった特殊事情があるものの、自分のモテを最大限生かさないことも、もったいないのかもと思い始めました。というわけで、これからしばらくあることに集中しようと思います。

それは、
16タイプ&モテ研究
です。

これまで培ってきた、経験に裏付けられた、対人関係の奥義を、みなさんに伝授していこうと思います。これまで僕が作って着た16タイプ&モテシリーズは、どれもよく読まれています。読者の人が喜ぶことを優先的に作るべきだろうと思うので、16タイプ&モテ研究に、しばらく力を入れてやって行こうと思います。


みなさんはそれまでに、以下で自分のタイプを見つけておいてください。

https://www.16personalities.com/ja

この続きをみるには

この続き:5文字

16タイプ&モテ研究

Oliver Arata Takahashi / 透明のウイルス

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてね😁

Merci!
7
ヨーロッパの学生、専攻は哲学(理論)。最も読まれた16分析がnoteで再登場!16分析アダルトチルドレン研究始めました。透明のアンテド(心理)https://www.theodorex.org オリバーのラジオhttps://radiotalk.jp/program/27374
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。