見出し画像

教員になりたくて工学部を選んだ”わけ”

皆さんは高校生のときに夢はありましたか?

私は人の前に立つ仕事がしたいと思っていました。当時、自分の中で人前に立つことができる仕事は”教員”だったので教員免許取得可能な大学への進学を考えていました。

そのための第一歩として、横浜在住だったのにも関わらず長野県にある信州大学工学部情報工学科へ進学しました。

(教員をやりたいと思っていた理由はもう一つ、吹奏楽部の顧問をやりたいと思っていました。)

「なんで工学部?」

当初キャリアとして”高等学校数学科”を考えていました。教員になりたく信州大学工学部情報工学科へ進学した理由は2つあります。

数学がつまらなかった!

私が学んできた数学が、受験のための数学だったので好奇心がなかなか湧かなかったのです。

数学を学ぶ理由は、ほとんど手段として活用するためです。理学部数学科のみ、数学としての数学を学びます。にも関わらず、微分や積分がどのような場面で活用するのか分からず高校数学を学んでいました。

そのため、手段としての数学を学ぶことができる工学部を志望していました。工学部で数学科の教員免許を取得できる大学は意外と少なかったので、信州大学の志望度はすぐに高くなりました。

大学では情報工学科専攻だったのですが、微積分がコンピューターグラフィックスで使われていたり、画像編集で使われているのを目の当たりにしより実践的な数学を学ぶことができました。

医学部の友達が欲しい!

工学部というと、都内の大学ではキャンパスが孤立している大学がほとんどです。そのため、同じような学生とばかり接点がある環境なのです。せっかく時間に余裕がある大学生活なのだから、

「色々な学部の友達が欲しい!」

そう強く思っていました。日常生活では関わることのない、お医者さんの友達も欲しいと思っていました。そのため、自分が考えた2つの軸

・医学部まである総合大学であるということ
・全学部が同一キャンパスであること

を基準に考えていました。

これを考えたときに、信州大学では大学一年生の1年間は全学部が同一の松本キャンパスという環境でした。かつ、教養ゼミナールの受講が必須で実際に医学部の友達も文学部の友達もつくることができました。

結局、教員免許は取りませんでした笑

大学4年生まで教職課程科目は履修しましたが、教育課程ではなく”就職”というキャリア選択の部分に関わりたいと強く思うようになりました。

就職活動に専念するために、教育実習へは行きませんでした。

結果的に、色々な方と関わる中である意味偶発的に自身の新たなキャリア選択をすることができたので色々な学部の方との接点を持つことができたことは自分にプラスになりました。

ちなみに「吹奏楽部での思い出」

シンプルに高校3年生の最後のコンクールの結果がすごく悔しかったためです。

中学から始めたクラリネットが大好きになり、吹奏楽目的で高校も進学しました。部員数150人近い高校の吹奏楽部は、関東大会常連校でコンクールに出られなかった高校1年生のときにも先輩方は関東大会出場していました。

全国に行けずに涙を流す先輩方を見て、先輩方に1日でも早く追いつきたいと思っていました。

そんな強豪校で私は副部長とコンサートマスターを務め、部の運営に関わっていました。責任感を持って部をまとめていましたが、私が3年生のときに関東大会への出場すらすることができませんでした。

高校生のときには、この悔しさがとても大きく教員になりたいと強く思っていました。

(卒業して7年経った今でも、夢に出てきます)

結果的に良い偶発生だった!

今のキャリアにはとても満足しているし、これは短期(高校卒業から3年くらい)での目標があったからこそチャレンジをし得られたキャリアの選択です。

「興味を持ったことに、全力で取り組んでみる」そんな勇気を過去の自分からもらった1日です。

┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─
◆◇よちよち・きゃりああっぷ◇◆
 学生と20代若手のためのキャリアアップサイト
 キャリアアップ に役立つコラムやキャリア支援サービスで新たな一歩を。
 ▽WEBサイトはこちら

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

”よちよち・きゃりああっぷ”のサポートぜひお願いいたします♪いただいたサポートは、より多くの方へのキャリア支援へ役立てていきます♪

スキありがとうございます♪
12
【キャリア・デザイナー for 20's】学生と20代若手社員を中心にキャリア支援 * キャリアアップサイト「よちよち・きゃりああっぷ」(https://tnbkn.com)運営 * リクルートG * 国家資格キャリアコンサルタント * #よちきゃり
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。