見出し画像

自己紹介と皆さんにお伝えしたいこと

<自己紹介>

画像1

日系大企業 → 外資戦略コンサル → AIスタートアップ と幅広い会社で、「経営」・「デジタル」を中心に経験してきています。

迷走している疑惑もありますが、私なりには一定の軸を持ちつつ、自身の成長や世界の変化をふまえて、少しづつ働くフィールドを変えてきています。

その軸は、「われわれが死ぬときには、生れたときよりも少しでも世の中をよくしておこうではないか」という天文学者ハーシェルの言葉に表されるように、自分が携わることで世の中をどれだけ良くできるか、というものです。

(完全に余談ですが、大学までは慶應でしたが、社会人大学院で早稲田に通っていますので、早慶戦ではどちら側でも応援できます)

<皆さんにお伝えしたいこと>

本noteでは、上記のようなキャリアを歩んでいる私が、誰に、どんなことをお伝えすれば、皆さんがより活躍し、一緒に世の中を良くできるか、という観点でお届けできればと思います。

現時点では以下の3つがお役に立てるのでは、と思っています。
① キャリアプランの考え方(就活生含む大学生、若手社会人の方へ)
… 多用なプロファイル(大企業・スタートアップ・コンサル)の企業を経験してきている点に加え、その裏では自分なりのキャリアプランニング、及びそのアップデートを繰り返してきています。戦略コンサルでも、キャリアに関するトレーニングを独自で立ち上げ、社内で実施していました。そうしたエッセンスを皆さんにお伝えすることで、皆さんがよりやりがいのある、そして仕事を通じて自身の夢を実現できるようなキャリアプランニングのお手伝いをできればと思います。

② 戦略コンサル概要と選考対策(戦略コンサルをめざす方へ)
… 戦略コンサルでは、シニアアソシエイト~マネージャーまで経験し、またその中で数百人の方の面接をしてきました。
戦略コンサルという、世の中になかなか出てこない仕事について簡単にお伝えするほか、所謂「ケース面接」と言われるような特殊な面接についても、ポイントをお伝えできればと思います。
なお、「表面上の」「テクニカルな」対策は無駄だと思っており、どちらかというと、「戦略コンサルの魅力を正しく理解」していただくことでより多くの方に戦略コンサルをめざしてもらい、その方々が「面接で自身のパフォーマンスをより発揮いただく」ことを目的に考えています。

③ 戦略コンサルの仕事術(インターン中の学生、社会人の方へ)
… 戦略コンサルは、その性質上、「困難なビジネス課題を定義し、それを少人数のチームで、高いクオリティで解決する」ことが求められます。その、「問題定義・解決」スキルについては、広範なビジネスシーンに応用可能なスキルです。戦略コンサルでは社内トレーニングのチームリーダーをしており、現在のスタートアップでも研修をしていますので、そういった経験もふまえながら、皆さんがより高いクオリティの仕事をより早くできるよう、ポイントをお伝えできればと思います。

<noteの方針>

上記のような3つのトピックについて書いていこうと思いますが、以下3つの方針でやっていこうと思います。
・ 更新は週1回程度:気長にお付き合いください
・ その分インタラクティブに:更新頻度が高くない分、読んでいただいて「これをもっと聞きたい!」「この話を先に!」というものがあれば、ぜひコメントください。書く順番に反映します
・ 有料にはしない:想定読者は大学生中心、かつ自身のキャリアゴール(より良い世の中に!)のために書きますので、基本的に無料の予定です。そのお金でいろんな本を読んだりしてください。ただ、もし内容を読んで「人生が変わった!」くらいのインパクトがあったのであれば、心づけ程度に投げ銭していただけると嬉しいです

さぁ、ちゃんと続けていけるのか、皆さんにどれだけお役に立つことができるのか、頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします!!!

講演・研修依頼は下記までお願い致します。
LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/tomoki-moriya-jpn
Twitter:https://twitter.com/tomoki_moriya


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

無料でお届けしていますが、本noteのコンテンツで人生が変わった!と思われたのであれば、投げ銭いただけると嬉しいです!

がんばります!
23
大企業→戦略コンサル→スタートアップ。経営を通じて日本を変え、より良い世界に。 新卒でNTTドコモ(営業、IR、経営企画)→ベイン・アンド・カンパニー(マネージャー)→AIスタートアップにて経営企画部長。 ※内容は個人の見解であり、現在・過去に所属した企業のものではありません
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。