見出し画像

見落とし映画

公開から18年。
観ていなかった当時の話題作がある。
進まぬ原稿を諦めて現実逃避。
もうすぐプライム特典終了という通知が来たから、またまたAmazonプライムで観ちゃった。

宮藤官九郎脚本、出演は窪塚洋介、柴咲コウ、新井浩文、山本太郎、萩原聖人、大竹しのぶ、山崎努ほか。
『GO』。

クドカンはやっぱり凄い。窪塚くんはやっぱりいいね。山崎さんはやっぱりカッコいい。この映画の柴咲コウはめっちゃくちゃチャーミング。太郎くんも萩原くんも新井くんもいい味出してた。

魅力的な男とヒロインがいて、登場人物たちに血が通ってる。そうするとその街の匂いがする。

韓国との問題は市民レベルでも事なかれ主義ではなく、今こそしっかりと向き合い検証して前に進まなくてはならないと思う。

とても難しい問題だと思うけど、両国にとって大切なことだよな。しっかりと思いやりを持って。

『GO』(監督/行定勲・脚本/宮藤官九郎)             2001年 日本


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
演出・脚本。1965年5月3日生まれ。東京都出身。 映画「ギミー・ヘブン」舞台「七日目にボクはキミと」「恋と革命」TV「小泉今日子50歳ニューヨーク」「情熱大陸」「NONFIX」など。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。