maimai

金融機関勤務の会社員兼ライフコーチ。HSPと向き合いながら、日々考えていることを気ままに書いています☺️自身が救われたコーチングで"自分らしく心地よく生きたい"と願う人の力になりたい。ご縁と繋がりを大切に😌同性のパートナーと幸せに暮らしています。

maimai

金融機関勤務の会社員兼ライフコーチ。HSPと向き合いながら、日々考えていることを気ままに書いています☺️自身が救われたコーチングで"自分らしく心地よく生きたい"と願う人の力になりたい。ご縁と繋がりを大切に😌同性のパートナーと幸せに暮らしています。

    最近の記事

    • 固定された記事

    マイライフストーリー

    改めまして。 明けましておめでとうございます。 2022年も始まり、みなさんはどんな日々を過ごしていますか😌?? 私は、 2020年人生に限界を感じていた時コーチングで救われた経験を通して、 2021年は「コーチングを身につけたら、自分自身・家族・友達・自分の人生にかかわってくれる人たちが苦しい時に力になれるかもしれない」との思いから、コーチングを学びました。 そして、2022年。 会社員の傍ら、 ライフコーチとして活動することを始めると共に、 初めて自分の

    スキ
    32
      • 恐怖の先にあった最高のギフト

        私には35年間、怖くて怖くて必死に隠し続けていたことがありました。 それは、 セクシャルマイノリティであるということです。 これを出したら、家族・友達・周りの大切な人達と今までのようにはいられなくなる。 受け入れてもらえないかもしれない。 離れていってしまう人がいるかもしれない。 それが怖くて怖くて怖くて... パートナーが出来てからも、 当事者の友達との集まりには2人で参加するけど、当事者以外の友達の集まりに2人で参加することはありませんでした。 それどこ

        スキ
        6
        • 人生初のリトリート体験

          人生初のリトリートに参加。 もうね...「幸せだなぁ〜」しか残ってません... 自分の内側から全身に「幸せ」が溢れだしました。 そもそもリトリートに参加したのは、 五感をフルに活用して、自分の感情をしっかり味わいたい!と思ったことがきっかけでした。 私、普段の生活ではなるべく負の感情を感じないように感情自体を押さえ込んでいて...。 感情を感じると、会社に行くのもしんどくなってしまうので...ひたすらAIのようにこなす。 私にとってはこれが一番楽に日々を乗り越え

          スキ
          17
          • ただ愛おしく、ただ幸せ。

            先日、ライフコーチのkeiさんが開かれているコーチ養成ゼミが開始しました。 いつかコーチングで独立したいという夢を持っている私は、心待ちにしていた講座でもあります。 初回のオリエンテーションではありましたが、2人1組になり20分間ずつコーチ役とクライアント役になりセッションをすることに。 まさか初回からコーチ役をやるとは思っていなかったため心の準備もなく... 「何かいい質問をしなきゃ」 「課題を解決しなきゃ」 そんなことでとにかく頭の中はいっぱいで、 意気込み

            スキ
            14

            一緒に素敵な未来を作りませんか(*¨̮*)?

            突然ですが、今の人生に満足していますか? 私はこれまで、 ずーっとモヤモヤを抱えて生きてきました。 就職して、仕事は自分なりに頑張っていたし、 人にも恵まれて大きな不満はありませんでした。 でも。なんか違うって...。 得体の知れないモヤモヤを抱え、自分を追い込み過ぎる性格も相まって、とにかく毎日辛かった...。 やりたいことを見つけるため、 自分自身の考え方を変えるため、 自己啓発本を読み漁り、自己啓発系のセミナーにも参加しました。 その時は変われたよう

            スキ
            10

            素敵な言葉をいただきました。

            先週末、友達と高尾山に行ってきました。 高尾山は私にとって心の充電場所で、年に数回行っています。 今回はお天気が悪かったため登山客が少なく、 山道は薄く霧がかかっておりとても神秘的で、 小雨によって緑の香りも強く感じ、 いつも以上に「自然」を満喫することができました😌 大好きな紫陽花も見頃だったし、 山頂で食べたとろろそばも最高でした✨ そして。 高尾山では書家の安田邑美さんが、 土日を中心に路上詩人をやられています。 数秒見つめ合った後、さらさらっと書

            スキ
            8

            やりたいことが見つかった、その後...

            「大きくなったら何になりたい?」 私は幼少期この質問に全然答えられず、本気で悩んでしまう子供でした。 小学校6年生の卒業文集。 クラス全員で将来の夢を書き寄せた色紙には、 「幸せな生活を築く」 と...(笑)母にも苦笑された思い出があります(笑) 友達のお母さんには「大人びてるわねぇ」と言われ、 ちょっと変わった子だと思われてたんじゃないかなって思います😅 でも本当に、 「これを仕事にしたい!」 と思えたことが人生で一度もなくて😭 高校・大学・就職と進路

            スキ
            10

            「心が動く」に隠れた人生の軸

            世の中でも大ブームを巻き起こした鬼滅の刃。 1年前くらいから行きつけの美容師さんに 「絶対好きだと思うよ!!!」 と行く度に勧められていたのですが、 「そこまで言われたらはまるもんか!」 「世の中のブームには乗らない!」 とたまに出るあまのじゃくぶりを大いに発揮し(笑)、 なんとなく触れずに過ごしていました。 そんな中、 仕事で指導担当をすることになった新入社員の子が鬼滅好きだと知り、 コミュニケーションのきっかけになればと読み始めたところ、見事にどはまり

            スキ
            9

            自分を責めてしまうあなたへ。

            仕事でミスをした時、 「なんでこんなところでミスしたんだろう」 「私って本当にダメだなぁ」 「ダメな人って思われたかも」 「使えないって思われたかなぁ」 「これで嫌われたかも」 って自分を責めてしまうことってありませんか。 これってものすごーく疲れますよね...。 私も、 「仕事ができない⇒自分には価値がない⇒嫌われる、いる意味がない」 この負のループの中でずっと苦しんできました。 常に人からの評価が気になり、 「仕事ができる自分」を無理に作り上げ、

            スキ
            11

            白い雲のように

            コロナ禍でお出かけが難しくなってからハマっていることがあります。 それは、 ベランダに出てカレーを食べたり、ゴロゴロしながら本を読むことです。(私、食べ物でカレーが1番好きです!笑) 青空を見ながら、太陽の暖かい光や柔らかい風、子供たちの元気な声を聞きながら食べるカレーは格別に美味しいんです。 先日もカレーを食べて満腹になり、ベランダにマットを敷いてゴロゴロしながら青空に浮かぶ雲を眺めていました。(こんな時頭の中ではいつも、猿岩石の「白い雲のように」がBGMとして流れ

            スキ
            9

            きっかけは必要なタイミングでやってくる。

            やりたいことはあるのに、 やらなきゃいけないことはあるのに、 「何もしたくない...」 「やる気が起きない...」 そんな完全な無気力状態な時ってありますよね。 私も最近この無気力状態に陥っていました。 「何もしないをしよう!」と決め込み、 休日はひたすら寝て過ごしていたのですが、 一向に回復しない。 どんなに休んでもエネルギーが湧いてこない...。 そんな時。仲間がnoteで紹介していた動画を見ました。 ドラマ「下町ロケット」のモデルとなった植松努さん

            スキ
            8

            「このままでいいのかな...」は自分らしく生きるためのサイン

            就活シーズンですね〜。 最近は仕事で、再来年度新卒で入られる方々の採用面接をやらせていただいています。 オンラインでの面接に時代の流れを感じながら、大学生からとても元気をもらっています! そんな中でふと、自分の就活時代を振り返っていました。 周りの友達から1ヶ月以上遅れてのスタート...。 なぜなら、やりたいことが全く分からず、どこを受ければいいのかも全く分からなかったから...。 焦りからとりあえずスタートしたものの、 同じようなスーツを着て、 同じような髪

            スキ
            14

            「ありがとう」は魔法の言葉

            先日、仕事でミスをしてしまいました...。 気づいた時には全身の血の気がひいていくのが分かり、咄嗟にこれから自分がやるべき事を考えるのに頭はフル回転。 上司に報告して、資料を修正して、取引先に謝罪の電話を入れて...。 そもそも今からミスの影響を回収できるのか...もう手遅れかもしれない...。 色んなマイナスな考えが次から次に頭をよぎりました。 とりあえず事態を上司に報告し、責められることを覚悟して取引先に架電。 しかし、先方に事情を説明して返ってきた言葉に私は

            スキ
            12

            小さな習慣があなたの世界を変える

            先日高尾山に登りました⛰ 定期的に友達の中で高尾山に行こう! という話が出るのですが、毎回、行くか断るか葛藤があります。 今回も数日悩みました...💦 なぜかというと...登るのがすごくしんどいから😅 友達の話に相槌を打つのが精一杯で、息があがって基本無言...。 でも息があがってるって思われるのも恥ずかしくて疲れを見せないように必死...。 景色を楽しむ余裕もない...。 お年寄りのグループに「頑張れ!」って声をかけられたこともあります...。 ただですね

            スキ
            6

            幸せなお金の循環。

            お金を使う時、ものすごく不安を感じます。 欲しいものを買う時も、ワクワク以上にお金が減ることへの不安がつきまとい、なんだか気持ちよく買い物できない。 いざ買おうとすると、それが本当に欲しいものなのか分からなくなる...。 それが例え、自動販売機の飲み物であっても。 何で私はこんなにも不安を感じるのだろう...。 自分に問いかける中で、ひとつの答えにいきつきました。 「やりたくない仕事で稼いだお金だから」 「今のまま、この先何十年も働くことは出来ないかもしれない.

            スキ
            12

            願望じゃない。信じていることが現実になる。

            最近、自分を縛っているある思考に気付きました。 それはコーチングでお世話になっているkeiさんのstand.fmを聴いていた時のこと。 ここではkeiさんがゆるーく仕事の相談を受けているのですが(結構ゆるくて癒されます😂)、 「楽して高収入な仕事に就きたい」 という大学生の相談に回答するという内容でした。 「楽して稼ぐって視点はとても大切。自分が楽にできることで誰かを楽にしてあげられることが仕事の本質。それができると仕事が楽しくなる。」 この言葉を聴いた時、心がふ

            スキ
            7