あたらしいヨガとマーケティングの教科書

96

新しいヨガフィットネス市場の見つけ方

今回は、YouTubeの人気ヨガチャンネルである『B-life』さんを軸に分析していくことで、いまヨガインストラクターがオンラインとリアルの両方で見過ごしているかもしれない新しいヨガ市場のポジションを見つけられるヒントを紹介していきます。

以下、乱暴な仮説に沿って見ていきましょう。

※下記の調査に用いている『noxinfluencer(ノックスインフルエンサー)』は精度の高いツールではありませ

もっとみる
スキありがとうございます!
6

ヨガ教室が「カーブス」から学べること

フランチャイズ型フィットネスクラブの店舗あたりの新規出店にともなう広告宣伝費(特に初期)の割合を調べているうちにカーブスのことを詳しく見るようになりました。

地域ヨガスタジオにも活かせる点が多いと感じたので、良い部分だけを真似してみるのをおすすめしたいと思いました。(悪いかもしれない点もあります。)

私がどんな想いでヨガ業界に入ったのか?

ちょっと自分のことに遡りますが、以前家族を医療過誤で

もっとみる
スキありがとうございます!
6

オンラインヨガのマーケティング考⑤「自然で美しい自分を傷つけない告知例」

「オンラインヨガのマーケティング考」シリーズの第五話目は、自然な広告手法について。

まずはなぜ広告(PR)が必要で、広告にはどんな手段があって、その中から自分らしく思えるものを選ぶ方法について説明していきます。

なぜ広告が必要なの?

これまで考えてきた内容から、あなたが持つべき商品(オンラインヨガの方向性や課金モデル)が見定められたら、それを正しく告知しなければユーザーから反応を得ることは難

もっとみる
スキありがとうございます!
9

オンラインヨガのマーケティング考④「マネタイズの方法を考える」

「オンラインヨガのマーケティング考」シリーズも第四話目を迎えて、いよいよお金の儲け方についてです。

マネタイズとは?

当初はユーザーに対して無料で提供するサービスに対して、収益化を図ることを指します。一言でいうと、マネーを貰える仕組みを作ることです。

マネタイズのモデル例

よく言われるのは以下の4つです。

1.広告モデル
2.課金モデル
3.仲介モデル
4.ECモデル

1.広告モデル

もっとみる
スキありがとうございます!
11

オンラインヨガのマーケティング考③「実績がない時期の実績づくり」

「オンラインで行うヨガが収入になるか?」

「周りではとてもうまくやっているスタジオ、インストラクターがいるみたい、、でも、私がどうやって・・・」

それに答えるべく環境構築の方法や、戦略的な考え方についてこれまで書いてきました。

ただ、ふとこんな疑問も湧くと思います。

「かけだしの私が生徒を集められるだろうか?」
「これまでオンラインでの存在感(ブランド)はゼロに等しかったけれど・・・」

もっとみる
スキありがとうございます!
11

オンラインヨガのマーケティング考②「何者かの証明が次につながる」

オンラインヨガをプロモーションしていく講座の第二回目は「あなたは何者?を謳うのか」。一言でいうとプロフィールページづくりについてです。

「なぜ、私は視聴者の問題を解決できると言えるのか?」に答えられるページを持ちましょう。

大前提として私はこう考えています。

・オンラインヨガは収入の本柱になりにくい(当初の1年間)
・あくまでも広告宣伝活動と捉えて気持ちよく展開したい
・無料・格安で展開する

もっとみる
スキありがとうございます!
11

オンラインヨガのマーケティング考①「誰のためにそれをするのか?」

適当につぶやいているマガジンも、ちょっと長めに書いた記事があると、次の記事を書きづらくなる。勝手に背負い込んでいるんだな、私と。

さて、自分の中でも「考察はもういいから、未来の話をせよ!」とツッコミを入れたくなったので、小さくまとめていく気になった。

私が誰かのプロジェクトでディレクターとしてサポートするなら、「こんな思考プロセスで相談に乗っていくと思う。」ということを書いていく。

一番は、

もっとみる
スキありがとうございます!
5

未開のオンラインヨガ環境を見比べてみよう

以前、『Yoga With Adriene』のように世界で700万ユーザーを抱えるオンラインヨガインストラクターの環境構築例について記事にした。

今回は、私が考えるそういったベスト環境は脇に置いておきます。

いまは各地のヨガスタジオさんで取り組まれているオンラインヨガの準備状況がInstagramから垣間見られるので、そのおすすめのアカウントを紹介したいと思いました。

Instagramなど

もっとみる
スキありがとうございます!
7

ヨガ・フィットネス動画市場に眠る隙間

マガジン購読者限定でお届けます。

以下は随時更新して完成させます。
先行してポイントだけリンクを置いておきます。

経緯

私のクライアントの一つにハウスビルダーがありまして、主に新築・注文住宅の契約件数を上げていくための取り組みを担当しています。

私がやはり提案したいのは、「自然」な営業。
しかし、その裏では調査・分析・施策をまわしていくテクニカルな手法も大事にしています。

ユーザー(施主

もっとみる
スキありがとうございます!
10

日本一と世界一のヨガTuberの収入比較 - 世界は桁違い(億)で動いている

2人の存在感とチーム(仲間)の存在に注目

長々と書くのは時間がもったいないので、簡潔に書きます。

日本のヨガYouTuberでチャンネル登録者数第一位は、
『B-life』で登録者数は約72万人(2020年5月1日現在)。
月間収益は300万円程度と見込まれます。

世界のヨガYouTuberでチャンネル登録者数第一位は、
『Yoga With Adriene』で登録者数は約720万人(202

もっとみる
スキありがとうございます!
6