あたらしいヨガとマーケティングの教科書

96

ヨガセラピスト、トレーナーがワークショップや資格講座を販売するために向いているASPサイト

業界で私が担当していた2019年あたりまでと、今の最新状況を鑑みて紹介します。

まず、私は健康メディア系ポータルサイト(プロフィールに詳しく)でディレクターを務めていた訳ですが、サイトのアクセス数を活かしたビジネスチャンスに物販がありました。

散々プラットフォーム選定には紆余曲折があり、当初のEC-CUBEから今も続くFutureShopに至ったわけですが、FuureShopの選定は私が行いま

もっとみる
スキありがとうございます!
6

ヨガ・フィットネスの会員獲得コスト例

何回かに分けて記載します。

① アフィリエイトで体験予約を獲得

体験予約の1件あたりの顧客獲得コストは2,000円~3,000円が一般的。
入会から在籍会員期間(6ヶ月~)を考えると大体10%程度内で見ている会社が多い。

参考:新型コロナウイルスの影響による フィットネススタジオ営業状況
https://sites.google.com/moshimo.co.jp/fitness-covid

もっとみる
スキありがとうございます!
5

オンラインヨガ向けの撮影機材リスト【マイク選び編】

クライアントにシステム構築を提案する機会ができたのでまとめてみました。

必要な機材のリストはざっと以下のとおりです。

1)マイク(音声録り)
2)カメラ(映像録り)
3)三脚スタンド(カメラを固定)

それではマイク選びからに詳しく見ていきます。

1)同時録音の場合

ヨガをしながら録音しようとなると、ネックになるのが有線ケーブルだと動作が制限されるということ。

よって、ここはワイヤレスマ

もっとみる
スキありがとうございます!
7
スキありがとうございます!
3

【地域の一番店のために】セラピストやヨガインストラクターがコロナ渦中でもV時回復の為にやっておきたいこと

ボディーワーカーが新型コロナウィルス騒動の渦中で仕事が減少していく中で、今のピンチを今後のチャンスに変えていくために必要なアクションだと考えていることをシンプルに紹介します。

それは、

スキありがとうございます!
2

ユーザーを不幸にする間違った指導者養成講座への提言

インストラクターたちが、
自分が経験してきた中で、ヨガが良かったとして、
それを「教えようとする」ことにどんな意味があるのでしょうか。

ヨガの資格を取得して、世界は広がりましたか?
職業の選択肢は増えましたか?

いくつもの会社が、

「ウチの指導者養成講座はここが違う!」「就職保証!」と謳う業界の中で、確かにこの人から習いたい、「いや、この人から学び取りたい。」と感じられた人を見つけることがで

もっとみる
スキありがとうございます!
3

失速するヨガ教室に共通する5つの問いかけ

ここでは全国規模で「展開しない」、街の小さなヨガスタジオ・教室を想定して、それが「つぶれる」場合に共通する原因について考察しています。

1)◯◯講座や◯◯◯◯◯が多すぎる
2)◯◯がすぐに居なくなる
3)継続的な◯◯◯◯が仕組み化されていない
4)支払い方法に◯◯の緩和策がない
5)◯◯を欠いている

以下、詳細です。

スキありがとうございます!
2

【何歳見えが適当?】ヨガ教室のホームページを飾るメインビジュアルの実際の年齢について

ターゲットの実年齢をメインビジュアルにしない理由とは?

私がヨガウェアの通販サイトでECディレクターをしていた頃は、個人的にターゲットを石田ゆり子さんに置いていました。

スキありがとうございます!
3

小さなヨガ教室のチラシ活用術

いよいよヨガスタジオを立ち上げようという気持ちが高まり、準備もできた。

「あとは多くの人に知ってもらうだけ」という段階で活用できるのがチラシ。

折込チラシ、手配りチラシ、提携店舗据え置き型チラシ(フライヤー)などタイプはままありますが、ビジネスへの本気度が試される媒体だと考えています。

以下の5つを抑えたいところです。

何が期待できるか?

■ 攻めることで喚起できる需要
ニーズとシーズと

もっとみる
スキありがとうございます!
4