あたらしいヨガとマーケティングの教科書

96

ヨガアパレルECを考えるなら頼れるUIデザイナー紹介

美大出身でイラストが描ける且つバックエンドのエンジニアリングまで上手なUIデザイナーを紹介します。彼のピクトグラム制作能力は高く、サイトのデザインエッセンスとして他との違いを演出してくれます。

お願いの仕方は下記を参考にしてください。

スキありがとうございます!
2

ヨガスタジオ立ち上げを考えるなら頼れる建築系アートディレクター紹介

私がスタジオを立ち上げる際はお願いしたいと考えている人脈です。

お願いの仕方は下記を参考にしてください。

スキありがとうございます!
1

ヨガインストラクターやボディーワーカーのポートレート撮影を考えるなら頼れるカメラマン紹介

カメラマンとしての基本スキルが高い上に、コミュニケーションをとるのがとても上手なフォトグラファーを紹介します。

お願いの仕方は下記を参考にしてください。

スキありがとうございます!

ヨガブランドのプロデュースを考えるなら頼れるデザイナー紹介

アートディレションだけでなく、実際に手を動かせる本当のデザイナーさんを紹介します。

お願いの仕方は下記を参考にしてください。

スキありがとうございます!
5

新しいヨガフィットネス市場の見つけ方

今回は、YouTubeの人気ヨガチャンネルである『B-life』さんを軸に分析していくことで、いまヨガインストラクターがオンラインとリアルの両方で見過ごしているかもしれない新しいヨガ市場のポジションを見つけられるヒントを紹介していきます。

以下、乱暴な仮説に沿って見ていきましょう。

※下記の調査に用いている『noxinfluencer(ノックスインフルエンサー)』は精度の高いツールではありませ

もっとみる
スキありがとうございます!
6

ヨガ教室が「カーブス」から学べること

フランチャイズ型フィットネスクラブの店舗あたりの新規出店にともなう広告宣伝費(特に初期)の割合を調べているうちにカーブスのことを詳しく見るようになりました。

地域ヨガスタジオにも活かせる点が多いと感じたので、良い部分だけを真似してみるのをおすすめしたいと思いました。(悪いかもしれない点もあります。)

私がどんな想いでヨガ業界に入ったのか?

ちょっと自分のことに遡りますが、以前家族を医療過誤で

もっとみる
スキありがとうございます!
6

ヨガYouTube動画のチャンス市場①

オンラインヨガが盛り上がりを見せる業界の中で、「これからYouTubeへの参加も考えているが、他ではなく私を選んでもらうためのテーマをどうしたら見つけることができるだろうか・・・」と悩んでいる人がもしいれば、参考になれば幸いです。

評判が良ければシリーズにしようかと思っています。
私のディレクターとしての経験を元に、YouTube動画の中で取り扱われているヨガの傾向と可能性について書いていきます

もっとみる
スキありがとうございます!
4

ヨガを始める理由=5つの価値+α

この記事は業界の先生・オーナー向けに書いていますが、一般の方には業界の構造や今後の展開・ビジネスチャンスを知るのに読む価値があるかもしれません。

先日書いた記事の中で、ヨガにまつわるプレイヤーの現状をまとめました。そして、再開における最低限必要な対策法を伝えました。

ここからは、「そもそもヨガをはじめる理由(ニーズ)には何があったのか?」に立ち戻り、それを丁寧に理解することで「これから」を見て

もっとみる
スキありがとうございます!
17

ヨガスタジオ営業再開の3つの条件

今回はシンプルにいきます。核心を付いた未来のヨガ?サービス案はもう少し先で紹介します。まずは、この前提が基本としてあることを共有したいと思いました。

前回記事の各プレイヤーが置かれている現状を頭に入れながら、これまでどおりのヨガスタジオ経営で求められる対策を3つまとめます。

・触らない
・飛ばさない
・入れさせない
が基本になると考えています。

① 非接触指導が前提

接触感染を防ぐためには

もっとみる
スキありがとうございます!
6

ヨガ・フィットネス動画市場に眠る隙間

マガジン購読者限定でお届けます。

以下は随時更新して完成させます。
先行してポイントだけリンクを置いておきます。

経緯

私のクライアントの一つにハウスビルダーがありまして、主に新築・注文住宅の契約件数を上げていくための取り組みを担当しています。

私がやはり提案したいのは、「自然」な営業。
しかし、その裏では調査・分析・施策をまわしていくテクニカルな手法も大事にしています。

ユーザー(施主

もっとみる
スキありがとうございます!
10