あたらしいヨガとマーケティングの教科書

96

【参考機材】ライブヨガレッスンの参加者の顔を別の画面に映す方法

Zoomを使ったライブヨガなどライブレッスンでは、参加しているお客様の反応を確認できることが重要になります。

iPhoneで撮影する場合もあれば、PCにカメラを接続して撮影する場合もあるでしょう。

どちらの環境でも、

機材から離れた距離からヨガレッスンを行う際は、
画面に参加者の表情を確認するのが困難になるのではないでしょうか?

そんな場合の解決策を紹介します。

デュアルモニターの設定を

もっとみる
スキありがとうございます!

ヨガレッスン動画撮影用カメラの決定版【2020年6月】

これまでも世界一の人気ヨガYouTuberの映像制作環境を紹介したり、オンラインヨガに向いているカメラの紹介をしてきました。

カメラを構成する様々なテクノロジーの進化は凄まじいものがあります。
1ヶ月も間を置くと、すぐにその時にベストとして紹介していたものよりもコスパの良いものが発売されていくので、このシリーズについては書きっぱなしにせず、定期的に追いかけながらバージョンアップ版を紹介していきた

もっとみる
スキありがとうございます!
4

ヨガレッスンのライブ配信で一歩差がつく『スイッチャー』とは?

以前、いろいろとヨガスタジオやインストラクター向けに、これからオンラインヨガに取り組みたい人のための機材紹介を記事にしていました。

もっとみる
スキありがとうございます!
4

オンラインヨガ向けの撮影環境 構築例

これまでオンラインヨガ・ライブヨガ配信向けのおすすめ撮影機材(カメラ、マイク、三脚、ライト)を紹介してきたけれど、いよいよ最終回。

書こうと思えばどこまでも長くなりそうだけれど、
手軽にはじめられるシンプルなソリューションを紹介しておきます。

この記事にはAmazonの商品ページリンクが掲載されていますが、アフィリエイトはしていません。

スマホでオンラインヨガ配信(Zoom等)やYouTub

もっとみる
スキありがとうございます!
10

オンラインヨガ向けの撮影機材リスト【ライティング編】

オンラインヨガ・ライブヨガ配信向けのおすすめ撮影機材の紹介で、三脚選びに続いて第5回目は『ライティング(照明選び)』について。

光を上手にコントロールすることで少し差がつくテクニックをご紹介。

例えば、『マイク選び編』でも紹介したこの動画。

背景の窓から差し込む綺麗な自然光。
カメラは彼女と正対して、前面から撮られています。

しかし、通常このセッティングでは逆光となり、彼女の顔など前面部分

もっとみる
スキありがとうございます!
6

オンラインヨガ向けの撮影機材リスト【三脚選び編】

オンラインヨガ・ライブヨガ配信向けのおすすめ撮影機材の紹介で、カメラに続いて第4回目は『三脚・スマートフォンホルダー』について。

今回も「ヨガ動画の撮影にぴったりなものはどれ?」に応えるためにまとめました。

安物もカーボン製の高価なものも様々発売されていますが、簡単且つ上手く撮るためには「何にこだわるべきか?」だけでなく、「何はこだわらなくていい。」を知ることも大切です。

以下は具体的な商品

もっとみる
スキありがとうございます!
3

オンラインヨガ向けの撮影機材リスト【ウェブカメラ編】

オンラインヨガ・ライブヨガ配信向けのおすすめ撮影機材の紹介で、カメラに続いて第3回目は『カメラとPCの接続』について。

※下記で「iPhone」と記載している箇所はAndroid携帯でも同様です。
 「スマホ」と読み替えて解釈ください。

それでは以下、パターン別に必要なソフトや機材の紹介です。

撮影が終わってから動画を配信する場合

もっとみる
スキありがとうございます!
3

オンラインヨガ向けの撮影機材リスト【カメラ選び編】

オンラインヨガ・ライブヨガ配信向けのおすすめ撮影機材の紹介で、マイクに続いて第2回目は『カメラ選び』について。

動画を撮影できるカメラは様々にあるし、
最近のスマホ・カメラで撮る動画のクオリティも上がってきている。

でも、どれを選ぶのが今の正解なのか?
「選び切るのが難しい。」
「市販のウェブカメラはなんか嫌。」

こんな風に感じている人は多いハズ。

それでは私なりのおすすめの選び方を紹介し

もっとみる
スキありがとうございます!
5

オンラインヨガ向けの撮影機材リスト【マイク選び編】

クライアントにシステム構築を提案する機会ができたのでまとめてみました。

必要な機材のリストはざっと以下のとおりです。

1)マイク(音声録り)
2)カメラ(映像録り)
3)三脚スタンド(カメラを固定)

それではマイク選びからに詳しく見ていきます。

1)同時録音の場合

ヨガをしながら録音しようとなると、ネックになるのが有線ケーブルだと動作が制限されるということ。

よって、ここはワイヤレスマ

もっとみる
スキありがとうございます!
7