見出し画像

TID周辺グルメ~#27 ジュリアンベーカリー

東京情報デザイン専門職大学

2023年4月開学予定の東京情報デザイン専門職大学(仮称・設置認可申請中)
周辺グルメを紹介していきます!

JR総武線亀戸駅北口より亀戸十三間通り沿いを5分程歩くと「ジュリアンベーカリー」さんがあります。創業40周年を迎えるパン屋さんです♪

外観

赤色と亀戸の亀さんがトレードマークのお店です。
店内は明るく買い物がしやすかったです。

なんだかショーケースを見ているだけで可愛く思えちゃいました。(笑)
一番下の段をみてハイジを思い出したのです。でもハイジは白いパンだったような?…

さて、こちらのショーケースは見ためも美しいデニッシュ&サンドイッチ
盛り付けがきれいだな~と思ったら社長さんはハワイでもお店を出していたそうです!このおしゃれ感は海外仕込みなんですね!!

写真の角度によってだいぶ違って見えますが…
♦見た目も美しいデニッシュパン「瀬戸内レモンクリーム」
レモンクリームは爽やかさと甘さが、たっぷりと入ってました。周りの層もサクサクとしていて美味しかったです。コスパ高いです👍
♦カヌレ
外側がカリッとしていて、中はしっとり&もちっとしていました。小さいけれども満足感を味わえます。
♦あんチャバッタ
店員さんに教えていただいた売れ筋だというこちらは、どらやきに使用するあんこと四つ葉バターを使用をしているというこだわりがあるそうで、自宅でトースターで焼いていただきましたが、外はかりっと、中は小麦の香りとともに、バターと甘いあんこの風味が一度に味わえる贅沢な一品でした!

♦玉ねぎドレッシングのローストビーフサンド
こちらもおかずパンとしては、人気のサンドということで、店員さんにオススメしていただき購入しましたが、人気のフランスパンの中に、贅沢にローストビーフが入っており、マスタードと玉ねぎドレッシングの味が混ざり合って、独特のさわやかさがあり、他のお店では味わえないサンドウィッチでした!

その他にもいろいろあります。

また、以前から考えていた冷凍製法について2022年3月に
業界紙最大手の「パンニュース」に掲載されたそうです!

そしてこちらが冷凍されて売られているパンです。

ジュリアンベーカリーさんのこだわり

ぜひ、こだわりのパンを味わってみてください😄

DATA 

住所/〒136-0071 東京都江東区亀戸2-37-8

電話/03-5836-4424

営業時間/10:00~19:30

定休日/水曜日

支払い/現金、電子マネー、カード

SNS「ジュリアンベーカリー」公式Facebook
           「ジュリアンベーカリー」公式Instagram


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
東京情報デザイン専門職大学
2023年4月の開学。江戸川区初の4年制大学で、小松川地区に校舎建設中。 情報工学系の学部で『情報とテクノロジーで豊かな創造力を学ぶ大学』