Threebread

盛岡のハード系パン屋。店主1人で切り盛りしています。木金土の週3日営業。当店のパン作り…

Threebread

盛岡のハード系パン屋。店主1人で切り盛りしています。木金土の週3日営業。当店のパン作り、店主のパンへの想いなど。毎週月曜日更新を目標にしています。 ThreebreadHP https://threebread.shop/

マガジン

  • 店主のこだわり

    こだわり強めな店主のこだわり論を自由に綴っています

  • パンへの愛

    パン作りが好き。そんな記事。

  • パン屋エッセイ風

    パン屋が思うパン屋のあれこれ

  • パンができるまで

    店主こだわりの、様々なパンたちが生まれるまでのストーリー

  • 経営の悩みあれこれ

    パンを焼くだけではパン屋はできない。そんな悩みをつらつらと綴っています。

記事一覧

塩、イースト、砂糖を置く位置の意味

先週noteを無断欠席しました、Threebread店主です。こんにちは。時間の使い方、誰かに教わりたいものです… ということで今回はタイトルの通り、塩、イースト、砂糖を置く…

Threebread
1年前
146

私とパン

Threebreadというパン屋を2019年に始めました。 2020年には工房を構え、週末だけの営業ですがお客様に支えられて一年が過ぎています。私とパンとの関わりを紹介したいと思…

Threebread
2年前
98

パンが膨らむお話。イーストって何?

師走って11月から始まるんでした?ってほどバタバタしています。こんにちは、Threebread店主です。 今回は当店SNSでも告知した通り、イーストの話です。皆さん、イーストっ…

Threebread
1年前
75

フランスのパン?ドイツのパン?

シュトーレンの材料を買い込みすぎたThreebread店主です。こんにちは。あの材料たちを何かに化かさなくては… さて、今回はパン屋を始めてからよく聞かれる質問について。…

Threebread
2年前
58

パン屋の一週間

バゲットを氷水で仕込まなければいけない気候になってきました。こんにちは、Threebread店主です。 今回は週2回しか営業していないパン屋の、一週間のスケジュールについ…

Threebread
2年前
54

「おいしい」って何?

カンパーニュの発酵具合がようやくコントロールできるようになってきました。こんにちはThreebread店主です。今回は私の一年悩んだお話。独り言のようなnoteです。お付き合…

Threebread
1年前
53

パン屋さんの手ごねパンブームがきてると聞いて

クリスマスの買いすぎた材料消費に余念がありません。こんにちはThreebread店主です。 今回は、先日ちらっと見かけたパン屋さんの手ごねパンブームがきてる、という話題に…

Threebread
1年前
52

パン屋って何個パン作ってるの?

気を抜いたら販売のパンのフィリングが被りまくっていました。やってしまいましたThreebread店主です。こんにちは。 今回はパン屋って何個パン作るの?ってお話。Threebre…

Threebread
2年前
51

今年もシュトーレン

頭の中は年明けのことを考えています。こんにちはThreebread店主です。 年明けのことを考えてはいるものの、今回はその手前のクリスマス、シュトーレンのお話です。どうぞ…

Threebread
2年前
51

バゲットのお話

みなさんこんにちは。高いドライフルーツを賞味期限切れにしてしまったThreebread店主です。 今回は当店で一番人気のバゲットのお話です。 バゲットにかける店主の思いを綴…

Threebread
2年前
50

パンは冷凍できるのか。冷凍するとどうなるのか。

トラブルがあったものの初のYouTubeライブは無事終わりました。ありがとうございます、Threebread店主です。 今回は特によく聞かれるあの質問。皆さんも一度は試したことが…

Threebread
1年前
50

材料はそろいました。いよいよドイツパン着手です。

もうこれ以上雪が降らないでと祈っていますThreebread店主です。こんにちは。 今回は、いよいよドイツパン試作するよってお話です。夢と希望に満ちた回、どうぞ。 サワー…

Threebread
1年前
49

パン屋の素質、職人の素質

やっと冷蔵庫がスッキリしてきました。こんにちはThreebread店主です。 今日は素質のお話。人には向き不向きってありますよね。 パン屋の素質パン屋に必要なことって何か…

Threebread
1年前
48

オタク活動とパン屋の夢

夜中から作業したイベントも無事完売、終了しました。ありがとうございます、Threebread店主です。 今回は完全店主のぼやき。オタク活動と夢のお話です。流し読みしてくだ…

Threebread
1年前
47

主食を作るということ

お休み前の営業も無事完売に終わってホッとしています。こんにちはThreebread店主です。 みなさんはどんなシーンで、どのようにパンを食べていますか?今回は私の思うパン…

Threebread
2年前
43

パン屋のパッション

春麗か、私のアレルギーも活発でございます。 こんにちは、Threebread店主です。 今回はパッション(情熱)について。店主の情熱のあり方をお話しさせていただきます。 モ…

Threebread
8か月前
42
塩、イースト、砂糖を置く位置の意味

塩、イースト、砂糖を置く位置の意味

先週noteを無断欠席しました、Threebread店主です。こんにちは。時間の使い方、誰かに教わりたいものです…
ということで今回はタイトルの通り、塩、イースト、砂糖を置く位置、こねる前の小麦粉上での配置の意味についてです。興味ある方沢山いるのではないかと思います。では、いきます。

パン動画、パン教室でパン作りの動画を見ると、こねる前の小麦粉の入ったボウル上で、砂糖とイーストはくっつけて置き、

もっとみる
私とパン

私とパン

Threebreadというパン屋を2019年に始めました。

2020年には工房を構え、週末だけの営業ですがお客様に支えられて一年が過ぎています。私とパンとの関わりを紹介したいと思います。

パンづくりとの出会い2012年に友人が知人を呼んで我が家でパン教室を開きました。

我が家がホストだったので、私は教室を見ながら出来上がったパンと一緒に食べるおかずを用意する係でした。

楽しく教室は終了し、

もっとみる
パンが膨らむお話。イーストって何?

パンが膨らむお話。イーストって何?

師走って11月から始まるんでした?ってほどバタバタしています。こんにちは、Threebread店主です。
今回は当店SNSでも告知した通り、イーストの話です。皆さん、イーストってなんだと思いますか?

イースト、酵母、イースト菌この3つの違いを説明できる人って、パン屋と研究者くらいしかいないのかもしれません。

イースト(=yeast)は英語で、日本語に訳すと「酵母」です。
つまり、イースト=酵母

もっとみる
フランスのパン?ドイツのパン?

フランスのパン?ドイツのパン?

シュトーレンの材料を買い込みすぎたThreebread店主です。こんにちは。あの材料たちを何かに化かさなくては…

さて、今回はパン屋を始めてからよく聞かれる質問について。上手く答えられない私のために、少しお付き合い下さい。

何パン?パン屋を始めた、やっているというと50%くらいの確率で聞かれる

「どんなパンを作っているの?フランス?ドイツ?」

これはいつも答えに困ります。
どんなパンを作っ

もっとみる
パン屋の一週間

パン屋の一週間

バゲットを氷水で仕込まなければいけない気候になってきました。こんにちは、Threebread店主です。

今回は週2回しか営業していないパン屋の、一週間のスケジュールについてお話ししたいと思います。
悠々自適にやっていると思われがちですが、がっちりパン屋と向き合っているのを読んでいただけたら嬉しいです。

先にお話ししておきますが、Threebreadは基本的に店主の私が1人で経営、製造をしていま

もっとみる
「おいしい」って何?

「おいしい」って何?

カンパーニュの発酵具合がようやくコントロールできるようになってきました。こんにちはThreebread店主です。今回は私の一年悩んだお話。独り言のようなnoteです。お付き合いくださる貴重な方はスクロール下さい。

おいしいって何この一年ほど、ずっと考えていたテーマです。

私は味覚が敏感な方です。
元々敏感な方でしたが、この仕事を始めて研ぎ澄まされてきたように思います。

私は、味に深みやコクの

もっとみる
パン屋さんの手ごねパンブームがきてると聞いて

パン屋さんの手ごねパンブームがきてると聞いて

クリスマスの買いすぎた材料消費に余念がありません。こんにちはThreebread店主です。
今回は、先日ちらっと見かけたパン屋さんの手ごねパンブームがきてる、という話題について店主の思いです。よろしくお付き合いください。

私の出身私の出身のパン教室は手ごねの教室です。副材料を計り、水を計り、自分の手でこねていきます。
グルテンができてきて、生地の感触が変わるのが不思議で面白かったのを覚えています

もっとみる
パン屋って何個パン作ってるの?

パン屋って何個パン作ってるの?

気を抜いたら販売のパンのフィリングが被りまくっていました。やってしまいましたThreebread店主です。こんにちは。

今回はパン屋って何個パン作るの?ってお話。Threebreadに限った話ですが、お付き合いください。

当日スケジュール販売の日のスケジュールは、朝7時工房着、タイマーで一次発酵が終わっているパンをすぐに切り出します(分割)
二次発酵に時間のかかるバゲット、カンパーニュをやっつ

もっとみる
今年もシュトーレン

今年もシュトーレン

頭の中は年明けのことを考えています。こんにちはThreebread店主です。
年明けのことを考えてはいるものの、今回はその手前のクリスマス、シュトーレンのお話です。どうぞお付き合いください。

シュトーレンって?ここ数年、かなりシュトーレンは市民権を得てきてご存知の方も多いかと思います。
シュトーレンは、ドイツのアドヴェント(クリスマスまでの準備期間)に食べるパン菓子です。

ドイツでは法律でレシ

もっとみる
バゲットのお話

バゲットのお話

みなさんこんにちは。高いドライフルーツを賞味期限切れにしてしまったThreebread店主です。
今回は当店で一番人気のバゲットのお話です。
バゲットにかける店主の思いを綴りたいと思います。

バゲットの材料バゲットはハード系です。
ハード系とは…バターなどの油脂、砂糖を使っていないパンのこと。
パンの世界ではリーン(質素)なパンと呼んだりもします。

じゃあ一体バゲットは何でできているの?
とい

もっとみる
パンは冷凍できるのか。冷凍するとどうなるのか。

パンは冷凍できるのか。冷凍するとどうなるのか。

トラブルがあったものの初のYouTubeライブは無事終わりました。ありがとうございます、Threebread店主です。
今回は特によく聞かれるあの質問。皆さんも一度は試したことがあるのではないでしょうか。
想いが溢れていつもより少し長め。お付き合いください。

パンの美味しさの期限ドイツパンには、5日とか時間をかけて少しづつ変わる味を楽しむものもあります。でも日本で売られているほとんどのパンは日持

もっとみる
材料はそろいました。いよいよドイツパン着手です。

材料はそろいました。いよいよドイツパン着手です。

もうこれ以上雪が降らないでと祈っていますThreebread店主です。こんにちは。
今回は、いよいよドイツパン試作するよってお話です。夢と希望に満ちた回、どうぞ。

サワー種、ライ麦、スペルト小麦ドイツパンを作るのに必要なもの…サワー種(ライ麦由来の自家製酵母、酸味があります)とライ麦が必須です。私はそこにスペルト小麦も購入しました。いわば三種の神器ですね。

酸っぱいパンばかりを作る予定ではない

もっとみる
パン屋の素質、職人の素質

パン屋の素質、職人の素質

やっと冷蔵庫がスッキリしてきました。こんにちはThreebread店主です。
今日は素質のお話。人には向き不向きってありますよね。

パン屋の素質パン屋に必要なことって何かイメージつくでしょうか。パン屋、というか商売ですね。

私の商売人のイメージは…
お客様を大切にして、売れるものは藁でも売る!
といった感じ。…言い過ぎでしょうか。

残念ながら私にその素質はあまりありません。藁は売れませんもの

もっとみる
オタク活動とパン屋の夢

オタク活動とパン屋の夢

夜中から作業したイベントも無事完売、終了しました。ありがとうございます、Threebread店主です。
今回は完全店主のぼやき。オタク活動と夢のお話です。流し読みしてください。

パンオタクパンオタクと聞くと、パンを食べるのが好きなのかなと想像しますよね。普通は。ですが私は前々から申している通り、パン作りオタです。

どのようにオタクかというと、いろんな人の製法を見ては目的や意味を考えたりしていま

もっとみる
主食を作るということ

主食を作るということ

お休み前の営業も無事完売に終わってホッとしています。こんにちはThreebread店主です。
みなさんはどんなシーンで、どのようにパンを食べていますか?今回は私の思うパンの食べ方、あり方の形のお話です。

「パンは主食です」
パン教室修行中に先生から聞いた言葉。

「パンは主食です」

これが私に強く強く残っています。
以前の記事にも書いたように、私はそれまであまりパンを食べてきませんでした。パン

もっとみる
パン屋のパッション

パン屋のパッション

春麗か、私のアレルギーも活発でございます。
こんにちは、Threebread店主です。
今回はパッション(情熱)について。店主の情熱のあり方をお話しさせていただきます。

モノづくりパンを作ることをモノづくりという人は少ないのかもしれません。パンは食べるものであって、鑑賞するものではないし、形が残るものでもないから。

でも、パンを作ってみて分かるのは、計算されたレシピと製造工程がないときちんと作

もっとみる