Think Lab MAGAZINE/深く考える時間が働き方を変える

"世界一集中できる場"を目指しスタートした「Think Lab」のメディアです。働き方や生き方に深く関わる「集中」や「深く考える時間」を入り口に、多様な人たちの思考や知恵、言葉をお届けします。https://thinklab.jins.com/jp/ja/

Think Lab MAGAZINE/深く考える時間が働き方を変える

"世界一集中できる場"を目指しスタートした「Think Lab」のメディアです。働き方や生き方に深く関わる「集中」や「深く考える時間」を入り口に、多様な人たちの思考や知恵、言葉をお届けします。https://thinklab.jins.com/jp/ja/

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    【62,000字】 コロナが変える働き方〜集中のプロ井上一鷹が語る〜【最新版をWeb全文公開】2020/05/19更新

    0. 前書き 本日は、2020年5月2日。中国武漢を発端とするコロナ騒ぎを経て、日本では最初の大型連休です。今回、なぜこんなことを始めるか、と言えば、 シンプルに、ヒマだから・・ いや、一応もう少しちゃんと言えば、 コロナでどんな風に働き方が変わっているか、どう対応していくべきか、をけっこう幅広い人と議論する立場にあるので、このナレッジを共有していくべきだと思っているから です。 この執筆の目的は、概念的には以下になります。 2020年5月の現時点は、Withコロナ

      • 『今すぐ集中空間がつくれる「Think Lab HOME」』Think Lab × リノベる。自宅で全集中メソッド 連載第三弾

        今回の記事は、2021年2月4日に開催した「Think Lab」井上一鷹がゲストとして登壇した中古不動産探し+リノベーションのワンストップサービス「リノベる。」とのインスタライブのダイジェストレポート(全三回連載)の最終回である第三弾をお届けします。 ▼第一弾、第二弾はこちら 5)どこでも簡単に自分だけの書斎が作れる「Think Lab HOME」 大塚:ワークスペースの需要がすごく増えていますが、「今の環境下でいかに集中できる場所を作るのか」というのも在宅ワークをする上

        • 『自宅リノベで「究極に労働生産性を上げる」?! 』Think Lab × リノベる。自宅で全集中メソッド 連載第二弾

          今回の記事は、2021年2月4日に開催した「Think Lab」井上一鷹がゲストとして登壇した中古不動産探し+リノベーションのワンストップサービス「リノベる。」とのインスタライブのダイジェストレポート(全三回連載)の第二弾をお届けします。 ▼第一弾はこちら 3)自宅リノベは「究極に労働生産性を上げる」 井上:僕は時間の使い方が場所を決めると思っていて、「働く(ワーク)」・「自分1人のオフ(セルフ)」・「家族や友人など人との関係(リレーションシップ)」という3つの時間の使い

          • 『集中を科学してみてわかったこと』 Think Lab × リノベる。 自宅で全集中メソッド 連載第一弾

            今回の記事は、2021年2月4日に開催した「Think Lab」井上一鷹がゲストとして登壇した中古不動産探し+リノベーションのワンストップサービス「リノベる。」とのインスタライブのダイジェストレポート(全三回連載)の第一弾をお届けします。 1)テーマは「自宅で全集中!」 大塚:本日は「リノベる。」のインスタライブをご視聴いただきありがとうございます。司会進行を務めます「リノベる。」の大塚と申します。今日は表参道にある「リノベる。東京 表参道本社ショールーム」からお届けしてい

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Think Lab × リノベる。 自宅で全集中メソッド
            Think Lab MAGAZINE/深く考える時間が働き方を変える
          • How To Use Think Lab
            Think Lab MAGAZINE/深く考える時間が働き方を変える
          • Deep Think Method
            Think Lab MAGAZINE/深く考える時間が働き方を変える
          • Deep Think Interview
            Think Lab MAGAZINE/深く考える時間が働き方を変える

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            ~Think Labを知っているがいまいちどう使っていいか分からない全国民に捧ぐ!~

            「森田様は凄くうちを上手に使ってくださっていると思います」。 いきなりバイネームで失礼。 最近よく社内メンバーの会話に出てくるお客様のお名前。 何やら、私たちThink Labメンバー を超える 独自の使い方をしてくださっているという方がいるらしい。。 そんなことを聞きつけたらいても立ってもいられない。 お会いしたい。 ということで11月某日。 念願の、Think Labヘビーユーザーの方へ直接お話を伺うということが叶いました。 コロナ禍ということもあり、テレカンで我

            【予約開始】1週間頑張った自分へのご褒美! ワーママが汐留店を贅沢に使いつくした一日レポート

            「そういえば僕、ワーママAさんへのご褒美プラン考えているんです」 と言われて目が点になった。 愛すべきThink Labチームメンバーからこんなことを言われる日が来るとは。 人生捨てたもんじゃないなぁ、とか思ってましたが、 良い話にはきっと裏がある。 「なになに、何の企み?笑」 と聞くと、本当にご褒美プランだった。 ****** ご予約はこちらから(先着10人限定となっております!) ****** もう題名からネタばれしておりますが、 【Think Lab汐留店

            はじめての方はこちら(Think Lab銀座)

            この記事では、Think Lab銀座店のはじめての利用を検討されている方向けに、コンセプトや具体的な利用方法をまとめています。 1-1.Think Labとは? Think Labは、「一人で深く考える(集中できる)ソロワーキングスペース」を提供しています。 このサービスを始めたきっかけは、 オフィスが最も集中できていない という衝撃の研究結果が明らかになったためです。 現在は、新型コロナウイルスの影響により、オフィスだけでなく在宅勤務も多く導入されていますが、在宅

            CoとSoloを使い分ける!! ~銀座店1日フルコースで堪能したワーママ実体験~

            実は私、嘘をついていました。 第一回目の記事で私、ワーママAが声高々に 「朝使ったら一日めっちゃ良かった!」とお伝えました。 確かに、良かった。 あんなに達成感を感じてポジティブに月曜日を 終えられたことなんてなかったから。 Think Labで働いてるし。 井上さん直伝だし。 そりゃ毎週計画通りに、 できるわけなかったです。 まったくダメでした。 月曜日:記事通り銀座店で濃厚な時間を過ごす 火曜日:終日本社ミーティング 水曜日:午前中会議、午後子どもの体調不良で

            「1人の時間を予約してみたら、1週間が変わった」~Think Labで働くワーママの実体験~

            「Think Labで働いているからにはすごい集中力あるんですよね、きっと!」と言われたのはもう2週間前。 たまたま話す機会があったお客様にこんなことを言われ、ワーママA(私)はハッとさせられる。 「え、集中??そりゃもちろんです!」と答えたかも、もはや覚えていません。 しかし自分への疑いは増し、、、 「私、いま本当に集中できてるのか・・!?」 これをきっかけに、集中のプロである弊社取締役の井上さんに相談してみたら、 私:「最近集中できていない気がするんですよね…」

            ドロップインプラン(都度利用)から月額利用プランへの変更方法

            この記事では ドロップインプラン(都度利用)を利用していて、月額プラン(12時間、24時間、40時間)へ変更を検討しているが、どのように変更するのか分からない などのお悩みの方へ向けた、プラン変更方法をご紹介させて頂きます。 まだアプリをダウンロードされていない方は、以下からお手持ちのスマホのOS(iOS、Android)に合ったアプリのダウンロードをお願いいたします。 <iOS> <Android> ※Think Labアプリの決済システム上、当月1日を起点に月

            Think Lab銀座 - アプリ利用入店の方法

            この記事では、Think Lab 銀座のアプリ利用入店の方法を紹介いたします。 入り方がわからない 初めて利用するから不安 などでお悩みの方はぜひご一読ください。 はじめに:二種類の入店方法の紹介Think Lab銀座では二種類の入店方法がございます。 一つ目は、営業時間(07:00 - 22:30)いつでもご利用頂ける ・アプリ入店方法 2つ目は、日中限定(09:00 - 18:00)の有人受付にてキャスト案内により手続きを行う ・有人受付入店方法(キャッシュ

            Think Lab汐留への入り方とアプリの使い方

            この記事では、Think Labへの入り方についてお伝えします。 入り方がわからない 初めて利用するから不安 などでお悩みの方のために、Think Lab汐留の入り方を詳しくお伝えします。 1.アプリをダウンロードする Think Labに入るにはアプリのダウンロードが必要ですので、まずはアプリをダウンロードします。 ■ iOSはこちら ■ Androidはこちら 入り口手前にあるデジタル看板にQRコードが載っているので、そこからでもダウンロードできます。 2.

            汐留駅からThink Lab 汐留への行き方をご紹介!

            今回の記事はThink Lab 汐留店がどこにあるのかわかりにくい…という声を多数聞いたので第一弾として 『汐留駅からの行き方』 を紹介します! 今後アプリからの利用方法も紹介していきますのでお楽しみに!! そもそもThink Labって何?という方は下記のページから知って頂けると幸いです。 一人で深く考え「よい仕事時間」を作るためのソロワーキングスペース。 独自の開発によって生まれた空間で、最高の集中をご体験ください。 ・在宅勤務中だけど自宅だと集中できない ・一人

            フリーランス協会・平田麻莉のマルチタスクを支える「持続的な瞬発力」の作り方

            フリーランス協会の代表理事を務めるかたわら、さまざまな事業や家事育児を「同時進行」で動いているのが平田麻莉さんだ。その集中力の本質は「持続的な瞬発力」だという。“究極のマルチタスク”の平田さんが仕事をする上で大切にしていることとはなんなのだろうか。 1.タイミングを読む、チャンスを逃さない 2.慣れるまで、面白くなるまでやってみる 3.他人と自分を比較しない 売り込みなし、自分の好きなことだけして仕事が来るのはなぜか 1.タイミングを読む、チャンスを逃さない 私の働き方自

            究極のマルチタスクが語る。仕事で結果を出すには「目の前に集中」し続ければいい

            法人の代表を務めながら、各企業のアドバイザーを担い、文化人のマネジメントも手掛ける。家に帰れば2人の子どものママとして家事もこなす…。仕事と家庭で八面六臂の活躍をする“超人”がいるとしたら、どんな集中力を持った人物なのだろうか。 「私は集中力はないですよ。ただ、色々やりたいことがあって全部諦めたくないだけなんです」 そう語るのは一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会で代表理事を務める平田麻莉さんだ。平田さんはなぜ何足ものわらじを履くことができる

            【#導入事例case1】AGCの「業務改善のプロ」が語る、集中による価値創造とは

            2018年9月から社内にThink Labを導入しているAGC。働き方改革が叫ばれる中、110年の歴史を持つ大手老舗ガラスメーカーがいち早くThink Lab導入を決めたのはなぜだったのでしょうか。 導入を牽引したIE(インダストリアル・エンジニアリング※1)の専門家であり、同社でわずか2名しかいない「業務改善のプロフェッショナル」の肩書きを持つ高橋正人さんは、「ものづくり現場もオフィス現場も、いかに価値ある時間を増やしていくかが重要」と話します。 導入に踏み切った背景や