【THE ROAST BEEFな人 #4】ブランドプロデューサー 酒井一輝
見出し画像

【THE ROAST BEEFな人 #4】ブランドプロデューサー 酒井一輝

こんにちは!
THE ROAST BEEF ブランドプロデューサー酒井です。

僕が自分で記事を書くのは、約半年ぶりです。
なんだか緊張する。笑

THE ROAST BEEFはオープンしてから今日で1年記念を迎えます。

せっかく自分で書くので、

・D2Cブランドとして張り切って立ち上げた去年から現在まで。
・そして今後。
について書いていこうと思います。

ちょっと気持ち込めて書くので、敢えて写真なしの文字だけでいきますね。

まずはこの1年振り返ってみて。。。

日本初 ローストビーフに特化したD2Cブランド。
こんなタイトルで会社としても初めてPRtimesに出したり、SNSをコツコツ運用したり、自分の経験上1番派手にリリースしました!

リリースに向けて作ったクリエイティブやwebも、

「おぉ、ついにうちの会社もこういうモノが作れるようになったんだ!」

と会社としての成長も感じながら、

「よし、これはいいモノができた!他社には真似できないものを作った!」

と謎の根拠をもとに、リリースするまでは「行ける!」そんな自信があったのは今でもはっきり覚えています。

ただやっぱり現実はそんなに甘くなくて。。。

この表現がいいかどうかわからないんですが、

「成功したか失敗したか」どっちかを取るのであれば、

「失敗した・・」

年々出店数が続々と増えてるECサイト。
2021年にはモールサイト含み、約420万店舗あると言われてます。

ただでさえ、イオンやアウトレットみたいなショッピングモールに行っても何を買おうか迷うのに、420万店舗て。。。笑

そりゃ見つけてもらえるわけないですし、
自分たちの想いやこだわりを伝えていくなんかもってのほか。

自信を持てるもの!いいもの!画期的なもの!
そんな素晴らしいモノを作っても知ってもらえない。買ってもらえない。

だから数日、数ヶ月で辞める店舗も多いんでしょうね。

でも。。
僕らが競う相手はその420万店舗なんだろうか?

それはちょっと違う気がする。

確かに事業やサービスを作るからには、どこかと競わないといけないし売らないといけない。

でも競う場所は肉屋でもネットショップでもない。

THE ROAST BEEFでしか味わえない体験、
また戻って来たいと思える場所、
生きてきた中で心から幸せと思える瞬間。

年末に今年1年を振り返る時、
学校を卒業する時、
久しぶりに友達と集まった時。

大袈裟かもしれないけど、人生で何か過去を振り返った時に、

「あの日の、あの時の!」

そんな最高の時間を、僕らが一緒に作れる存在でありたいなって、、、

そう思ってます。

やばい、なんかすごく熱い感じになってきちゃった。笑

まぁいきましょうこのまま。w


この1年は、その目指す場所が少し曖昧だったんです。
競う場所も、戦う相手も、、、全部が不明確でした。

「失敗した」というのは、そういう意味です。

僕らみたいなECを初めて導入する会社もこの1年でかなり増えた気がします。

他の会社のデザインやトレンドを取り入れながら、かっこいいモノ、おしゃれなモノを作ることは確かに大事。

でもその中で自分らしさ、自分たちの会社らしさ。
そういうのを磨き続けることができるブランドを作りたい。

そこに気づくことができた貴重な1年でした。


そのステージを目指して、これから。。。

THE ROAST BEEFは「世界一アガる、ローストビーフを。」をテーマとし
1年に1度の特別な日には、お互いの想いを伝え合えるような時間を、大切な人と一緒に過ごして欲しい。そんな想いを込めて立ち上げたブランドです。

今まで当たり前にできていたことが、できなくなった窮屈な時代だからこそ
今年はどうやってお祝いしよう。友達や知人がまだやってないやり方でサプライズがしたい。そんな悩みを私自身もよく考えていました。

ネットやSNSを使って、数時間かけて情報を探しても、相手が喜んでくれそうな、知り合いや友達がまだやってなさそうな、あっと驚かせるような方法がなかなか見つからない。

だからこそ、おうちという限られた環境下でも非現実的に。
それを実現させる為に、作り上げたのがTHE ROAST BEEF。

食卓の中心を塊のローストビーフで彩り、普段は置かないお花や装飾を少しだけ置いてみる。家だけどちょっぴりお洒落な格好をして、その日にしか味わえない自分たちなりの記念日の過ごし方。

大切な人のことを思って、記念日という1日だけは日頃口にすることない「おめでとう」とその日だけだから言える「ありがとう」を伝える1日に。

THE ROAST BEEFは、皆さんにとっての大切な1日に向け、全力で企画、制作し、ネットを通してでも、まるで私たちからも直接お祝いできるようなカタチにこだわった、ブランド作りを目指しています。

まだまだ未完成なTHE ROAST BEEFを、皆さん(仲間)と一緒により感動的なサービスにしていきたいと思ってます。

いつも利用していただいている方、SNSを通じて声をかけてくれる方、本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!気分がアガるひと時を🐮
おうちパーティーに「世界一アガる!ローストビーフを」 日本初、ローストビーフに特化したD2Cブランドを作っています。 応援よろしくお願いします。