【海外在住者限定 必勝法】香港オフシェア保険によるほったらかし資産運用と契約方法を教えます(私も契約しました)


「現在価値」と「将来価値」を考えたときに、早くから資産運用をスタートできることは非常に有利になるのですが、一方でその隠された価値に気づかずに、せっかくの資金を眠らせてしまっている人も少なくありません。

海外駐在中に資金を莫大に増やすことができますが、何もしないでほっておくと正直もったいないですよね。

私は調べに調べまくってたどり着いた方法です。

海外駐在で若くして資金を蓄えられますのでいち早く資産運用を始めるべきです。

香港オフシェア保険に加入すれば何もせずほったからしで30年後2500万になり老後の心配が減ります!!

しかし、香港オフシェア保険は中々加入することが難しいのです。

でも安心してください。

海外駐在、もしくは海外在住日本以外に住んでいる方が対象です。

皆さんは大金をつかむチャンスを得ているのです。

私が実際に加入することができていますので、
その方法を約8000字のノウハウをまとめたこのnoteで紹介します。

資産運用方法と契約方法について紹介していきたいと思います。

この続きをみるには

この続き: 7,989文字 / 画像1枚

【海外在住者限定 必勝法】香港オフシェア保険によるほったらかし資産運用と契約方法を教えます(私も契約しました)

チャン

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
メーカー勤務の理系院卒サラリーマン。2019年〜タイに駐在中のマネージャー。一人旅が趣味でサラリーマンしながら10年で20か国を旅行。学生時代を合わせると36ヶ国制覇。 タイ駐在の見方!!海外駐在ブロガー。タイ駐在を中心に駐在生活、海外投資、海外旅行、海外子育てを発信中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。