一話読んでみた
大学生のセフレ的な相手との思い出についての話だと思う
相手は短歌を作る年上の女性。話が進むにつれて女性の人物像から短歌へと話がシフト(と言うか混成かな?)していく
まあ、村上春樹作品にしては読みやすいので「村上春樹読んだぜ」的には良いかも。ただ、毒でも薬でも無いね
画像1

この記事が参加している募集

読書感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Tetuya

親切サイトじゃないですが万が一サポート頂けたらそれはもう... アフェリエイト貼っています、メインはアナライザの利用。

当たりです、粗品どぞ
秋冬好き、ソロキャン、一人旅好き。旅のお供にはいつも音楽が。エロ好き、災害怖い。 千葉の山間に住んでいます。キャンプネタや雑多な記事を投稿 私の記事は色々な方に影響されて存在します。そして毒吐きます