見出し画像

Weekly ZELVIA Vol.11 ▶︎ 2019/03/13 - 2019/03/19 #ゼルマガ

主にFC町田ゼルビアサポーター全員の声で創り上げていくキュレーションメディア「Weekly ZELVIA #ゼルマガのVol.11。

「Weekly ZELVIA #ゼルマガ」では、クラブ公式発表や試合結果などのトピックに対するFC町田ゼルビアサポーターの声をまとめています。また違った角度から1週間の動向を見直すことで、みなさんがその時々どのような思いでFC町田ゼルビアに接していたかが振り返られるようになっています。

それではみなさんの声とともに、3/13から3/19のFC町田ゼルビアを振り返っていきましょう。

▶︎2019 明治安田生命J2リーグ 第4節 vs ツエーゲン金沢

3/17(日)、石川県西部緑地公園陸上競技場にて「2019 明治安田生命J2リーグ 第4節 vs ツエーゲン金沢」が開催されました。

◆試合結果

◆スターティングイレブン&リザーブ

◆ハイライト動画

◆フォトギャラリー

前節から3名のスタメンを変更し、岡田選手はプロ初スタメン。戸高選手は怪我から復帰、リザーブメンバーに名を連ねました。

◆試合展開
試合開始早々、コーナキックからクルーニー選手の頭に合わせられ先制を許します。しかしその直後、こちらもコーナーキックからのクリアボールをロメロ選手が岡田選手に繋ぎ、強引な突破からの流れ弾を山内選手が左足一閃。移籍後初ゴールが生まれます。

前半はこのまま終了するかと思われましたが、41分に2点目を許します。ハーフスペースで自由を許したクルーニー選手がそのままミドルシュート、このシュートは一旦はバーに救われますが、スライドしていた下坂選手の裏に陣取っていた金子選手に押し込まれます。

このまま1-2で前半を終えます。

後半開始直後からは主導権を握れるようになり、相手を押し込むことができるようになりましたが、中途半端なクリアミスが起点となってしまった59分のコーナーキックから、ファーに流れたボールを廣井選手に押し込まれて突き放されてしまいます。

チームはここからさらに前がかりになりますが、完全に最終ラインを崩される形で立て続けに4点目、5点目を奪われます。

75分、増田選手が飛び出した裏を突かれ、がら空きのゴールを守る井上選手がプロフェッショナルファウルとなるハンドで一発退場。小松選手に6点目となるPKを沈められ、THE・ENDとなります。

前節のモンテディオ山形戦で完敗を喫し、『勝利でしかチームの雰囲気や流れは変えられない(中島選手)』、まさに勝ち点3を掴み取りにアウェイに乗り込んだ一戦。しかし1-6という大敗を喫し、3連敗という結果に。

試合終了後、ゼルサポからはさまざまな声が上がりました。

前節のモンテディオ山形戦や今節のツエーゲン金沢戦では、ハイクオリティに町田対策を完遂されました。チームコンセプトが明確の分、今シーズンからはさらに相手の対策・マークが厳しいものになっており、さまざまな局面で相手を上回れない状況が続いています。

2試合で合計9失点の現実。なかなかチャンスが構築ができず得点も奪えない試合が続いていますが、それ以上に失点が積み重なっているのが目立ちます。この段階で得失点差が-8となり、今後に響きそうな展開に。

ここ2試合、テクニカルエリアに立つ姿も目立つようになりましたが(開幕戦の東京ヴェルディ戦は『選手に任せた』と語るように、終始ベンチに座り戦況を見つめる)、相馬監督の目にはどのように今のチームが映っているでしょうか。ここは指揮官の立て直しを信じていくしかありません。

そして、このような状況下でもチームを後押しできるのは私たちセルサポだけであり、監督・選手の踏ん張りを信じて応援を続けていくしかありません。

この動画はストーリーではなく投稿として残した方が良いと考えました。
金沢に来れなかった仲間達に、現地でしか分からなかった空気感が少しでも伝わり、この先サポーター全員が同じ方向を向いて戦っていければと思います

試合後のゴール裏では前を向かせる声援が飛びました。
どんなに辛いこと、苦しいことがあっても支え続けるのが我々サポーターの役目です。
この敗戦から何を学ぶのか。

FC町田ゼルビアが大好きであり続ける限り、 これからも全力のサポートを続けていきましょう。

- CURVA MACHIDA(@curvamachida) より

▶︎トップチーム情報

◆故障情報
3/17(日)、「土居柊太選手の負傷」が発表されました。

○MF土居柊太
▽受傷日
2019年3月10日

▽診断結果
右ハムストリング肉離れ

▽全治
復帰まで約6週間を要する見込み

- FC町田ゼルビア オフィシャルサイトより

3/17(日)、「志村謄選手の負傷」が発表されました。

○DF志村謄
▽受傷日
2019年3月11日

▽診断結果
右ハムストリング肉離れ

▽全治
復帰まで約8週間を要する見込み

- FC町田ゼルビア オフィシャルサイトより

▶︎藤井航大選手の入籍報告

3/13(水)、「藤井航大選手の入籍報告」がありました。

3月8日に入籍をさせていただきました。

サッカー選手である僕に対して、真摯に一生懸命サポートをしてくれる妻のために、より一層の自覚と責任を持ってサッカーに取り組んでいこうと思います。

改めまして、これからも応援よろしくお願いします。- FC町田ゼルビア オフィシャルサイトより

今週一番の嬉しい知らせとなりました。今シーズンはまだチャンスを掴めていませんが、今節はリザーブメンバーとして名を連ねました。志村選手が8週間戦線離脱することになってしまったため、強みである高さが必要になる試合も必ず訪れるでしょう。心機一転、頑張っていただきたいと思います!

▶︎アカデミー情報

◆FC町田ゼルビアU-15 試合情報
3/17(日)、朝鮮大学グラウンドにて「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ東京 T1リーグ vs AZ’86青梅」が開催されました。

試合結果:
FC町田ゼルビアU-15 1 vs 1 AZ’86青梅

◆FC町田ゼルビアU-14 試合情報
3/17(日)、小野路公園グラウンドにて「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ東京 T1リーグ vs FC多摩ジュニアユースB」が開催されました。

試合結果:
FC町田ゼルビアU-14 1 vs 0 FC多摩ジュニアユースB

今週のその他の動き
▷3/18(月):トップチームが川崎フロンターレとトレーニングマッチを行いました

それではまた来週!

🔵🔵🔵🔵🔵🔵

✔︎ ぜひ #ゼルマガ のハッシュタグをご活用いただけますと幸いです。
✔︎ スキ♡(この下にあるハートマークをタップ < noteに非登録の方でも♡できます! >)、TwitterやFacebookなどでシェアやご感想をいただけますと励みになります!
✔︎ この「Weekly ZELVIA」 はFC町田ゼルビアサポーター全員の声で創り上げていくキュレーションメディアです。今後も一人でも多くの声を反映していきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!共闘!いざJ1へ
11
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。