マガジンのカバー画像

まとめ:2022ドリームマップWSご感想と完成作品

7
2022年に行ったドリームマップワークショップのご感想をまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

ドリームマップで叶った例*宇宙は素直な人が大好き

これまでドリームマップWSをしてきて、叶ったよ!というお話をたくさん聞きます。ただブログでお伝えするにはちょっと内容が個人的すぎるかなあというのと、年単位で結果を出すので、結構後からご報告もらったりが多いです。 ということで今日は身近な叶ったこと報告〜☆ 細かく叶ったことはたくさんあって書き切れないで、今日はせっかくなのでおおっと思うお話に絞りました。 日程までピッタリ☆〇〇に行きたい 身内の話になりますが、コロナ以前にうちの次女がドリームマップを作りました。 WSみた

スキ
19

ドリームマップご感想⑥他人と比べちゃうと勿体無い遺伝子の話

なんでもない日々に見えて私にも色々と出来事があり…あっという間に3月です。 30代もいよいよあと1ヶ月と少し…ですが、私は20代の頃に「自分の年齢は自分で決める会」に入会しているので(というか自分で言ってるだけで他に会員はいないのですが)いつでも好きな年齢にしてます。 そして今日は3.11でした。 大きな災害や事件というのは広範囲で大規模な気づきを起こします。 これらは運、不運という問題ではなく、本当に辛く悲惨なことであっても、その人の人生に必要なことが必要なレベルで起きて

スキ
16

ドリームマップご感想⑤限界は自分で勝手に決めただけ

ドリームマップWSに限らず、私のエネルギーワークに参加された方は結構こう思うはず。「あっこさん喋り止まらん〜!」 実際お伝えしたいエネルギー自身ははすごくシンプルなのに、言葉に翻訳するとどんどん字数が多くなってしまうんです。 私たち大人がこのウン十年、どれだけの常識や、社会ルール、思い込み、考え癖という碇⚓️でガチガチに自分を動かないよう固定していたか。 その絡まった碇の結び目ひとつひとつを解くために、 「ここはこうだよ〜」「こうは言ったけど反対でも悪くないんだよ〜」「てゆ

スキ
14

ドリームマップ感想④あなたは最初から輝いている

2月から新しいエネルギーがどんどん始まって、年末〜1月のぐるぐるゴロゴロした感覚が嘘のように抜けていきましたね。 これも流れという風に表現もできるし、ある朝起きたら別のパラレルに移動していた、とも表現できます。 さてそんな2/4の立春に第二弾ドリームマップWSを行いました。 ドリームマップとは、自分の現実化したいイメージを潜在意識を使って最短で叶えていく非常に効果の高いツールです。 ■なぜマップと現実がリンクするのか ■叶う時と叶わない時のコンディションの違い ■そのコンデ

スキ
13

夢を伝えることは恥ずかしい??ドリームマップWSご感想③

ドリームマップのWSでは、最後に自分の作品を発表してもらう時間があります。正直ちょっと「えー」ってなりますよね😅自分の本当にしたいことを暴露するって、ちょっとはずかしい気持ちがあります。 完成した作品を家のよく見える場所に貼って家族と共有するのも達成度の上がるやり方ですが、家族の反応が気になる人もいると思います。 でもさ、ちょっと考えてみて。 その書いたやつ、今から全部叶えるんすよね。 未来の自分にしたら全部叶った思い出アルバムですよね。それを発表したり家に貼ったりすることの

スキ
16

ご感想②願っても疲れてるのは〇〇のせい

先月神戸岡本で開催させていただいた『ドリームマップWS』 今週4日金曜日に梅田で第二弾を行います♪ 概ねの内容は第一弾同じです👇残席1名、明日まで募集しています。 そして引き続き第一弾のご感想です😃 感想って私もよくお願いされるんだけど難しいよね。 でもあの「あーー!そうそう!」っていうライブ感を誰かに伝わるように文字にするって、ある意味もう一つのワークショップ。受けた衝撃をもう一回咀嚼して消化できる。 そして頼まれないとなかなかそんな機会もないんですよね〜 ご感想本当に

スキ
14

濃すぎた☆ドリームマップWSのご感想

会場のご厚意で3時間を超えてのWS。 テキストもいかに「現実化の周波数」を自分のものにするかをテーマに様々な視点、方法をお伝えしました。 以下は参加者さんの作品とご感想です。 ↓↓↓ 先日は濃厚な時間をありがとう😊 テキストをめくりながらあっこちゃんのおもしろトークを聞いている段階で、ビジョンマップ作る前なのに、もうすでに叶ってしまうやん…という確信を得ました☆ あと、ここ何年間もずっとひとりもやもや考えてきて 去年でようやくまとまってきて、 ビジョンが見えてきた最

スキ
18