見出し画像

建材セレクト#04 「窓」- アイアンフレーム編 -

今回、建材コンシェルジュ・テッシンがご紹介するのは「窓」です。
おしゃれカフェや雑貨屋さんなんかに行くと見かける、無骨なアイアンフレームを使っためちゃくちゃクールな窓。

アイアンフレームを利用した「窓」のおすすめ3ポイント

1. オーダーメイドで作れる

実はオーダーメイドなので取り付けたい場所の大きさに合わせて1mm単位で制作が可能なんです。アイアンフレームもブラック、グレー、ホワイトの他に、無塗装もあって、経年劣化で錆が出てくるジャンク風な雰囲気もアイアンフレームのおもしろさ。ガラスも種類が豊富で気泡の入ったものやチェッカー柄のものなど、昔ながらのガラスを選択できるのも魅力です。 

2. 機能的

窓と言うと外に面しているサッシをイメージすることが多いと思いますが、部屋の明かり窓として設置したり、部屋と部屋を区切るためのパーテーションに使用したり、外の光をうまく取り入れるのに窓をつくったり、その目的は様々です。窓の上部にスイング窓を設置したり、中央に回転窓を設置して風通しを良くする機能を持たすことなんかも可能です。窓があるだけで部屋や空気も立体的になるというか、空間の奥行きが感じられます。というか、空間の奥行きが感じられます。

3. おしゃれ度抜群

アイアンフレームの窓が部屋にあるだけで、おしゃれなカフェやショップに来たような雰囲気が一気に出ます。僕の家も、ペット部屋に明かり窓を黒のアイアンフレームで作ったんですが、おしゃれなペットショップみたいになりましたw コンクリートや木材と組み合わせてもインダストリアルな雰囲気がグッと高まります。

僕の自宅はこんな感じ。
シンプルな窓ですが存在感抜群!


大きさは高さ1500mm,ワイド780mmで上部にスイング窓を設置して下部は十字格子FIX窓にしてガラスは透明ガラスにしました。カラーはブラック。金額は約¥120,000でした。(送料は別途です)スイング窓に貼った「GURI ROOM」のシールもイギリス調フォントでカッコよくないっすか?w。

裏からはこんな感じです。
光の入り具合が絶妙。

DIYで取り付けするのは難しいので、工務店や大工さんにお願いする事をオススメします。注文するとフレームとガラスは別々に来ますので、もしDIYする方はガラスの取り扱いには注意が必要ですね。

↓ 購入できるサイトをこちら

もちろん当社でも施工を承っておりますので、千葉県にお住まいの方はお気軽にメッセージくださいね。新築、中古物件×リノベーションをお考えの方にオススメです〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

調べて欲しい建材がありましたらリクエストお気軽にコメントください!

me too!!
12
建材コンシェルジュです。雰囲気を劇的に変える"建材"のパワーにどハマり。もっと自由に楽しく家を作りましょ♪ https://tokenko.jp https://www.instagram.com/tokenko_Inc
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。